>>自分の恋愛の問題点、理解できてますか?

久しぶりにLINEが来た時の返信の仕方は?タイミングや内容など、久々の連絡に対する対処法を徹底解説!

好きな人から久しぶりにLINEが気女性。携帯を見つめている。

好きな人や気になる人から久しぶりにLINEが来た時は、返信の仕方に困るものです。

相手の考えていることが分からないですし、すぐに返信するべきか、少し時間を置いてから返信するべきか、迷う人もきっと多いでしょう。「焦らす方がいいの?」と、恋愛テクニックが気になっている人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、久しぶりにLINEが来た時の返信の仕方について徹底解説していきます。

返信のタイミングや返信内容など、恋愛を前提に「久々の連絡の対処法」を紹介しますので、久しぶりの連絡にどう対応するか悩んだらぜひ参考にしてみてくださいね!

久しぶりにLINEする男性心理

久しぶりにLINEしてきた男性は、一体どんな心理で連絡してきたのでしょうか。

当然、久しぶりにLINEする男性心理については色々なものが想定され、脈ありサインもある一方で、何の意味もないパターンまで存在していて様々です。

もし「久しぶりのLINEをしてきた男性心理」についてイメージが湧かない人は、下の記事を読んでみてください。返信の仕方はなるべく相手の気持ちを知っている方が適切な対処ができるので、参考になることも多いはずです。

久しぶりにLINEが来たら返信のタイミングは?

久しぶりのLINEには「返信のタイミング」で悩む人が多くなっています。

「すぐに返信したら変かな?」
「LINEが来た日に返信できなかった時はどうしたらいい?」
「焦らすと恋愛効果があるの?」

色々心配に思う人もいると思うので、3つのパターンで解説します。

好意がある男性にはすぐに返信を!

好きな人や気になる人から久しぶりのLINEが来た場合は、すぐに返信する方が恋愛的に良いです。理由が3つあるので、ポイントを押さえて下さい。

好意がある男性にすぐ返信する効果

  • 相手に時間があるので会話に発展しやすい
  • すぐに返信することで「連絡が嬉しい」という印象が伝わる
  • 久しぶりにLINEした勢いのままLINEできる

久しぶりのLINEをしてくる時は基本的に相手が暇な時なので、すぐ返信することで会話できるチャンスが増えます。変に駆け引きしないと素直な気持ちが伝わるので、LINEをもらった時に気持ちがポジティブに伝わりますし、久しぶりにLINEした勢いのまますぐに会話になるので盛り上がりやすいという効果もあります。

「すぐに返信するのは待ってたみたいで恥ずかしい」と思う人もいるでしょうが、片思いの時は複雑になってしまう恋心をなるべく単純にしていく方が恋愛を進めやすくなるので、焦らさない対処法をする方が相手も行動しやすくなる面があります。

好意を持っている人から久々のLINEがきた時は、すぐに返信してその後の会話を楽しみましょう!

翌日に返信する時は「質問」を入れる

久しぶりにLINEが来たのに忙しかったり体調不良だったりして、「その日に返信できなかった」という場合もありますよね。

そんな時は、翌日に返信するのですが、言い訳よりも質問を入れるようにしてください。もちろん簡単に言い訳するのは連絡の基本なのですが、連絡してきた相手が気にしているのは「自分の連絡をうざがってないか」という点なので、質問することで積極的にポジティブな印象を与えることがすごく重要です。

「ごめんね、昨日風邪で寝てたよ」「久しぶりだけど、最近も忙しくしてるの?」

久しぶりのLINEには会話をしたいと言う想いを乗せて返信する方が相手は安心します。言い訳で終わると社交辞令のように受け取る人もいるので、質問をして返信を待ちましょう!

無難な返信をしたいなら、1時間後がおすすめ

好きな人や気になる人から久しぶりのLINEが来た場合は「すぐに返信する」ことをおすすめしましたが、もっと無難な返信をしたいと思う人もきっと多いと思います。

もし恥ずかしくて時間をずらしたいと思った人は、「1時間~2時間」ほど時間を置いて返信することをおすすめします。会話に続けたいなら1時間後くらいが最もおすすめですね。

返信を焦らすと、次のような効果があります。

久しぶりのLINEに返信を遅らせる効果

  • 返信が来るまで相手がドキドキする
  • 返信を待っている間、相手があなたのことを考える

効果の大きさは様々ですが、久しぶりのLINEは誰もがちょっとはドキドキするものですし、返信が気になります。普段から連絡を取り合っている場合と比べて、久しぶりのLINEには久しぶり故の感覚があるものです。

返信を焦らすことでその感覚がさらに刺激できるので、意識されてからが勝負の恋愛においては効果を期待できます。すぐに返信するよりは「待ってた感」もないですし、恋愛効果もあるので、あなたの感覚次第ではこれがベストアンサーになるかもしれませんね。

ただ1点、注意点は、相手も返信を焦らす可能性があることです。1時間後に返信した時に相手も1時間焦らすようなことが起きると会話が続かないので、久しぶりのLINEで駆け引きする人は気を付けてください。

久しぶりのLINEにはどんな内容で返信する?

久しぶりのLINEがきた時は、どんな内容でLINEするのが正解でしょう?

積極的に会話したい相手と、様子を見たい相手の2パターンで返信の仕方を解説します。

積極的に会話を続けたい時

久しぶりのLINEは、ノリが悪いとすぐに終わります。相手は久々に連絡することに抵抗感があるので、「やっぱダメか」と思えばすぐに切り上げてしまうのです。

そこで意識してほしいのが、相手の質問に答えるだけでなく、あなたの方からも話題を振ることです。質問が最も会話を続けやすいですが、質問ばかりではインタビューみたいになりますので、”?マーク”を連発するのはあまり良い返信の仕方とは言えないでしょう。

では、どんな話題で話せば良いか。下に5つ久しぶりのLINEの話題を紹介するので、質問と掛け合わせて使ってみてください。

久しぶりのLINEの話題

  • 近況報告
  • 共通点の話題(友達、知り合いなど含む)
  • 昔よく話してたこと(過去バナ)
  • 相手が得意なこと、趣味、好きなこと
  • 軽い悩み相談

久しぶりのLINEは、基本的に近況報告をし合うような会話が多くて、共通点での話題や過去バナで盛り上がるのが王道です。久しぶりの連絡から会話に繋げたい時は、話題を広げていくスタンスも重要なので、相手が話題を振ってくれる場合はその話題が広げるように返信の仕方を工夫しましょう。

話題を広げるLINEテクニック

  • 質問で相手の話を深堀する
  • 相手の話に新たなコメントを入れて話題を広げる
  • 「そういえば」で関連する話題に移して話題を広げる

久しぶりのLINEは、連絡を取り合っていない期間ができているため、積極的になりすぎると長文になってしまうことに注意が必要です。リズムの良い返信の仕方を心がけてやり取りが続くように短いメッセージを送って相手のリアクションを見てみましょう。

久しぶりのLINEから会話が続くと、「じゃ、ごはん食べに行こうか!」という話になるかもしれませんよ!

相手の様子を見たい時

久しぶりのLINEは相手の意図が色々あるので、とりあえず様子見したいという人もいます。手当たり次第にLINEする男性もいますし、意味のないLINEならスルーしたいと思うことがありますよね。

もし、特に好意を持っていない人から久しぶりのLINEがきたパターンや、軽い人から久々のLINEが入った時は、次の日の午前中に返信して「昨日忙しくて返信できなかった!ごめんね」とだけ返信してみましょう。久しぶりにLINEしてきた意味が軽い場合は、そのやり取りだけで終わります。

久しぶりのLINEは、お酒が絡んでいたり、タイミング(飲み会や旧友に会ったなど)の問題で勢いがついたパターンも多く、その日をスルーすると連絡がまた途絶えることがほとんどです。

翌日の午前中に返信すると相手のテンションが低い状態であなたのLINEを受け取るので、意味のあるLINEのみ午後や夜にまたLINEが来るはずです。

この方法で返信すると、無駄なやり取りを省くことができるので、「久しぶりに何?」と思った時は使ってみてください。意味があった時は翌日に連絡しても、ちゃんと返ってきます。

好きな人から久しぶりにLINEが来た時、通話に繋げる方法とは?

好きな人や気になる人から久しぶりにLINEがきた時は、「通話に繋げる」ことも考えてみてください。食事やデートに繋がることがありますし、また連絡を取り合う仲に発展させる方法ともなります。

久しぶりのLINEは積もる話しもあると思いますが、LINEのやり取りではいつ終わってしまうか分からないですよね。そんな時はある程度LINEを盛り上げた後で「今、何してるの?」という質問から通話に繋げてしまいます。

「今何してるの?」
「え?特に何も(笑)」
「じゃ、通話に切り替えていい?」
「うん、大丈夫だよ!」

相手が暇だったり家にいるなら、上の会話から通話に切り替えてしまいましょう。久々の会話ですからLINEだけじゃ語りきれないことも多いですし、相手のノリが良い状態であればまず断られることはありません。何せ、相手からLINEしてきたわけですしね。

電話するとLINEとは違って話している内に久しぶり感がなくなるので、食事や飲みに繋げることもできます。話したいことが溜まっていると思いますから、通話できても長電話しないで「ごはん食べに行こうよ」と次の約束に繋げてみてください。

久しぶりのLINEは、次へ次へと発展させていくのが「また仲良くなるコツ」です。

好きな人と久しぶりにLINEする時の注意点は?

好きな人と久しぶりにLINEする時は、3つのことに注意してください。久々にLINEする時に気を付けることを解説します。

驚いても理由を聞かない、からかわない

久しぶりのLINEは「どうしたの?」と驚くことが多いですが、久々の連絡をした理由についてはスルーしてあげるのが優しさです。連絡をした理由を聞かれると少なからずめんどくさい印象を与えてしまうので、ストレートに会話することを心がけましょう。

また、自分の気持ちを悟れないための「からかう態度」もNGです。相手は期間の空いた連絡にあなた以上の恥ずかしさを感じているので、からかわれるとテンションが下がります。

会話が盛り上がった後なら何も気にせずやり取りして良いので、最初にからかうようなコメントは控えましょう。

時間がない時は、日にちをずらす

久しぶりのLINEが来た時に忙しかった場合は、時間を空けながらやり取りすると相手は「めんどくさいのかな?」とか「ノリ悪いな…」と思いがちなので、日にちをずらすようにしましょう。

久しぶりにLINEしてきた相手は普通の連絡より相手のリアクションを心配しているので、あしらうようなリアクションをするとすぐに会話が終わります。

「ひさしぶり!今日は残業だから明日また連絡してもいい?」

久しぶりのLINEと言うことはそれまで疎遠になってしまった人なので、普段のやり取り以上に気を遣う方が次につながります。仕事などを理由にすれば相手は悪い印象を持たないので、時間のある時にLINEするように仕切りなおしましょう。

今度ごはんでも行こうよと言われたら、「いつ暇なの?」まで聞く

久しぶりのLINEが盛り上がると、社交辞令のように「今度ごはんでも行こうよ」なんてすごく軽い誘いを受けるようなことがよくあります。

もし好きな人や気になる人から誘われた場合はそのチャンスをぜひ活かしたいところなので、思い切って「いつ暇?」くらい攻めてみましょう。相手の積極的な態度を待っていると、叶う恋も叶いません。脈ありであることを伝えるためにも、一歩踏み込む対処法が本当におすすめです。

と言うのも、「今度ごはん行こうよ」という誘い方ではほぼ実現しません。その時は結構本気で言っているのに、いざ誘おうと思った時は社交辞令の雰囲気を思い出してなかなか実行されないんですね。もう一歩踏み込むことで相手だってかなり誘いやすくなるので、やってみてほしいと思います。

たとえ社交辞令で言った場合であっても、予定の話にまで発展すると本当に誘われることも多いので、恋愛テクニックだと思ってやってみましょう。これも久しぶりのLINEがきた時の注意点です。

次に、久しぶりのLINEが来た時の脈なしサインについて、「返信が来ないパターン」で解説します。

いきなり久しぶりのLINEが来たのに返信が来ない時は脈なし?

いきなり久しぶりのLINEが来たのに、すぐ返信が来なくなるのはやはり脈なしサインとなっています。相手はただの勢いでLINEしてきたか、友達と一緒だったりしたのかもしれません。

脈なしの場合に時間を置いて返信した時は、相手の気分が変わって返信に応じないことがよくあって、脈なしの時ほど1往復や2往復で終わることが多いです。

久しぶりのLINEが来た時に日にちをずらすと相手の心理を見抜くことができるのは、LINEの送信ボタンを押したときの気持ちが収まって、「連絡が空いていた期間」の方が強く意識されるからです。定期的にLINEする相手ではなくなったので、返信されてもめんどくさくなってしまうんですね。本当に勝手な人ですが、それくらい気軽に連絡してくる人は実際に存在してます。

もし好きな人から久々のLINEが来た際にいきなり返信がなくなった場合は、LINEでしつこくするよりも再度関係作りをする方向で頑張りましょう。久しぶりに連絡してきたと言うことはまだ忘れたわけではないということですから、しつこくしない対応をすることで未来の可能性を残せます。

相手が酔っている時は急に返信が来なくなることも多いので、そこは注意してください。

久しぶりのLINEからデートに誘われた時の対応方法

久しぶりのLINEからデートに誘われた時は、対応方法に悩む人が多くなっています。どのように対処すれば良いか解説しましょう。

好きな人から誘われたら基本的にOKする

久しぶりにLINEされた時は相手の気持ちを色々考えてしまうものですが、好きな人や意識する人からデートに誘われた時はじらすべきではありません。とりあえずデートして、デート中やデート後に相手の心理や恋愛感情の有無を見極める対応方法を取ってください。

片思いしている人に限らず、好意を持っている相手と深入りするとそれがダメになった時に傷つき方が大きくなってしまいますが、自分の気持ちを守る人は良い恋愛の可能性をなくします。久しぶりのLINEだったとしても、積極的に誘ってくれるならあなたの方も進む勇気を持ちましょう。

久々のLINEからデートに誘われた女子は脈ありなのか気になると思いますので、下の記事も参考にしてみてくださいね!

デート中の彼の態度で脈ありか脈なしか見極めたい女子は、下の記事を参考にしてみてください。

デート後の態度で見極めるコツは下の記事で分かります。

「脈なしだったら会いたくない」という人の対応方法

好きな人から久々のLINEで食事に誘われた時など、「もし好意がないなら会いたくない」と思った時は、もう一度誘わせる対処法をおすすめします。

デートに誘われた時に、以下のようなLINEをしてみてください。

「いいね!来週の日曜に予定がはっきりするからまた連絡してもらってもいい?」

久しぶりのLINEは相手と会うためにすることも多いのですが、ただの気分だったり相手の気持ちは様々で、正直に言うと脈ありも脈なしもどっちともあり得ます。しかし、「後日連絡してほしい」旨を伝えると、軽い気持ちだった時ほどそのままスルーになり、本気の時はちゃんと連絡してくれます。

実は上で挙げた返信の例には2つポイントがあります。行きたいと言う気持ちを伝えながら、相手から連絡することをお願いしている点ですね。この2点は相手の気持ちを見極めるのに必須の重要ポイントなので、返信の仕方に盛り込んでください。

相手は脈なしの人にデートの誘いをしないので、冷たい態度に見られない工夫をすることが本当に大事です。

まとめ:久しぶりのLINEは返事の仕方が重要

今回は、久しぶりにLINEしてきた時の返信の仕方を解説しました。色々なパターンでそれぞれの気持ちに会った対処法ができるようにまとめてきましたが、あなたの迷いや心配がなくなったのなら嬉しいです。

久しぶりにLINEしてくる心理は本当に様々な要因が考えられるので、返信の仕方を間違えると自分の希望に合った展開とはなりません。LINEしない時期があった人ですから、久々のLINEのやり取りに失敗した時はそれで疎遠になってしまいますよね。

基本的に好きな人からなら積極的な態度で対応し、またLINEする仲に発展させましょう。いいなと思う人くらいであれば相手の気持ちを確かめる方法を取るのが変に傷つかないコツにもなってくるので、相手の気分やテンションが絡む問題である以上、無難な対応方法もぜひ知っておいてほしいです。

いずれにしても、会話しないと分からないことばかりですし、一本のLINEでは勘違いや誤解も多いです。恋愛のサインに気付きたい人は、複数のサインで相手の気持ちを想像してみてくださいね。

それと、思わせぶりな態度を取る男性にも女性は注意してほしいと思っています。下の記事で思わせぶりな態度を取る男性心理を解説しているので、もし興味があれば合わせて読んでみましょう。男性の気持ちが今より理解できるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました