男慣れしてない女性の特徴とは|遊んでいない女を見抜く方法を知ろう!

男慣れしてない女性のイメージ

遊んでいる女性より、男慣れしてない女性を好きな男性は多いですよね。男は好きな女のはじめての男になりたいと思うものです。

可愛くない女性なら男性慣れしていないのも何となく想像できますが、あなたは可愛い女性で男慣れしてないタイプを見抜くことはできますか?

可愛い女性でも男慣れしていないタイプはたくさんいますから、この記事でぜひ見抜き方を知って、かわいい彼女を作るヒントにしてみてください。

今回は、「男慣れしてない女性の特徴」をご紹介します。遊んでいない女性を見抜く方法を知って、ぜひあなたの恋愛に活かしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)記事上

男慣れしてない女性は、育った環境に特徴がある

恋愛経験の差は、恋愛環境の差でもあります。周りに男性が多くいる状況で育つのか、それとも男性があまりいない状況で育つのかで、恋愛環境が全然違うんですね。当然、後者である「男子があまりいない環境で育った女子」は男慣れしていません。

女子は男子よりもすごく大事に育てられます。箱入り娘とは言いますが、箱入り息子とはあまり言わないですよね?女性のほうが育った環境に影響を受けやすいんです。

男慣れしているかどうかは、その女性が可愛いか可愛くないかで変わる部分もありますが、それ以上に「どんな環境で育ったのか」で変ります。遊んでいない女性と付き合いたいなら、ぜひ好きな人や意識する人、可愛いなと思う女性に育った環境を聞いてみて下さい。

「ずっと女子校だったんだ」なんて言う女性で、おとなしそうな彼女なら、きっと男慣れしてない女性のはずです。その他にも「両親が厳しい」とか、「厳しい家庭で育った」なんて言う女子も恋愛しにくい環境で育っているので、思ったより男慣れしてない女性のはずですよ。

下の記事もぜひ参考にしてみてください。

女子校出身の女性とは|特徴と恋愛の傾向を解説

聞き上手を目指す女性は男慣れしてない

女性慣れしている男性は、接する女性の雰囲気で恋愛経験などを見抜くこともできますが、もしあなたがそこまで女慣れしてないなら、会話のぎこちなさを自分視点だけで考えず、女性視点でも見てみてください。男慣れしてない女性は、聞き上手を目指すようなコミュニケーションを取りたがるのが特徴になっています。

男慣れしてない女性は、男性との会話に慣れていないので、「何を話したらいいか」が分かりません。話題に迷うんですね。女性はコミュニケーション自体が上手いので見抜くのが難しいかもしれませんが、次のチェックポイントは要チェックです。

  • 自分の話より相手の話を聞こうとする
  • 男性の興味に自分の興味を合わせて会話し、大きく話題を展開しない
  • 男性から質問しても曖昧に答え、質問返しをする

男慣れしてない女性は男性との会話に自信が持てないのが特徴なので、相手の話に自分を合わせようとします。「あれ?この子、俺に聞いてばっかりだな」と感じる時は自分の話よりもあなたへの質問の方が多い時なので、ちょっと突っ込んだ質問をしてみると男慣れしてない女子かどうかが分かると思いますよ。

質問はうまいのに自分の話になると口下手になるというなら、それは男慣れしていないのが原因かもしれません。

会話中に目が合わない

男慣れしていない女子が下をむいている。

男慣れしていない女性は会話中に相手男性の目を見るのが苦手です。会話中に目が合わないのは男慣れしてない女性の特徴なので、気にしてチェックしてみましょう。

女性は恥ずかしがり屋タイプも少なくありませんが、会話が盛り上がってきたり、ある程度の時間会話をしていれば段々慣れてくるものです。当然、そうなれば目を見て会話します。

しかし、男慣れしていない女性は男性との会話で緊張してしまうため、目を合わせることが苦手です。目をしっかり見てくる女性が男慣れしているというわけじゃないですが、男性経験が無くて自分に自信がない女性は男性の目を避けがちですから、相手の女性の心理を見抜きたいと思った時は、ぜひ自分は頑張って女性の目を見て話してみて下さい。

男慣れしてない女性は堂々と話す男性に惹かれやすいところもありますので、目を見て話さない女性ほど、男性は男らしく目を見て会話するようにしましょう。目を見ていると相手の心理や考えていることが見えるものですから、恋愛するならとても大切なことです。

男女のグループで行動する時はあまり自己主張しない

男慣れしてない女性は男女のグループ行動ではあまり自己主張しないのが特徴です。男性がいるとつい一歩下がって行動や態度を取るんですね。好きな人ができた時は、ぜひ男性が絡む場所でどんな行動・態度を取っているか見てみてください。

男慣れしていない女性は男性がいるとアウェー感を強く感じ、女性だけでいる時と比べ、どうしてもナチュラルに変わってしまうタイプが多いです。ちょっと下がってしまうという程度の女子も多いため、意識しないと気づけないものですが、気になったらチェックしてみるといいでしょう。

男慣れしてない女性は男性に苦手意識がある女性も少なくないため、敢えてコミュニケーションを取ろうとしないことが多いですから、好きな人や気になる人がそんなタイプの場合、男性はどうしても積極性が求められる恋愛になります。

男は待っていても彼女を作ることができませんから、気になる女子には頑張って話しかけましょう。

話しかけにくい雰囲気を持つ女性も男慣れしてない可能性が

男慣れしているかしていないかは、恋愛経験だけで決まるものではありません。最近は恋愛未経験で20歳を迎える人が増えてきていますが、普段から男性との関わりがあるならそこまで顕著に特徴が現れない場合も多いです。

そんなことを踏まえると、「可愛い女性なのに男慣れしてないタイプの女性」の特徴は、「話しかけにくい雰囲気の女性」です。こんな女性は、話しかけた時に冷たくされるような印象を受けるものですが、ちょっと待ってください。ただ男慣れしていないだけかもしれません。

あなたが話しかけにくいと感じる女性は、だいたい他の男性もそう思っています。確かにそれでも女慣れしている男性は平気そうに話しかける人もいると思うのですが、話しかけやすい女性と比べれば、その女性は男性から話しかけられる機会がかなり少なくなっていることが想定されます。

女性は待ち主体の恋愛をするタイプが多いことはあなたも何となく感じているところで、だからこそ「男は女に行けないと恋愛が進まない」なんて思うと思うのですが、可愛い女性でもはなしかけにくい雰囲気を持っている場合はどうしても話しかけてもらえる機会がないものです。

可愛い系の女性よりもキレイ系の女性の方がここに合致するタイプですので、あなたが話しかけにくいなと感じる女性にほど、頑張った成果は期待できるでしょう。男慣れしてない女性は男性からのアプローチに慣れていないわけですから、ぜひ他の男性よりも先に仲良くなってみましょう。意外と距離が縮まってからは親密になれるはずですよ。

恋バナを避ける

男慣れしていない女性は「男性絡みの話」にコンプレックスを持っている人が多くいます。もちろん強弱はそれぞれ分かれますが、「人生に男はいらない」と割り切れる女性なんてそうそういません。どこかで「自分に足りないもの」と捉えている節があるんですね。

ですから、男慣れしてない女性は、男性と恋バナをするのは恥ずかしいし分からないしで、なるべく避けようとするのが特徴です。

これはみんなで会話している時も同じですので、グル―プ内で恋バナになったら、好きな人に注目しておきましょう。性格的に恋バナが嫌いな女性もいますが、話は聞いているのに自分は話さないとか、質問するけど答えない場合など、「あれ?」って違和感を持つ感じがあるなら、男慣れしてない可能性が高まります。

特に気になる女子と親密になってきた時は探りを入れる意味でもぜひ恋バナは振ってみて下さい。

会話をリードできないと気まずい感じになってしまうのがデメリットですが、あなたを意識させたり、恋仲の雰囲気にできたり、男女でする恋バナは盛り上がると距離も縮ますし、ぜひトライしてみてほしいなと思います。

好きな人に男慣れしているかをチェックするようで意識してしまう男性も多いと思うのですが、流れを作って話題にするなら相手はそこまで気にしません。多少強引な方が彼女たちの好みでもありますから、余裕のある男性をイメージして話題を振ってみるのをおすすめします。

まとめ

今回は「男慣れしてない女性の特徴」をまとめました。案外、可愛いなと思う女子でも恋愛経験は分からないものですから、先入観を無くしてチェックしてみてくださいね。

男慣れしてない女性は自分からアプローチできないタイプなので、もし意識したなら男性から追いかけないといけません。うまくリードできれば恋愛関係も一気に進むことがあるタイプなので、がんばってもらえたらと思います。

異性の前で緊張するのは何も男性ばかりではないですから、相手も同じ何だと思って、男らしく接しましょう。