男性から「何食べたい?」と聞かれた時の答え方完全ガイド!ベストな解答例とは?

男性に「何食べたい?」と聞かれた女性。

デート中やご飯デートの時に、男性から「何食べたい?」と聞かれたら困ってしまう女性が多いですよね。

「なんでもいい」と答えたいところですが、女性に食べたいものを聞く男性心理も気になりますし、初デートや付き合う前の好きな人とのデートでは、「食べたいものを聞かれた時のベストな解答例を知っておきたい」と思う女性もきっと多いことでしょう。

そこで今回は、女性向けに「男性から何食べたい?」と聞かれた時の答え方を完全ガイドとしてまとめます。ベストな返事ができるように男性心理を前提とした解答例を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

LINEで聞かれた女性や、男性に任せる方法を探している女性など、様々なシチュエーションと男性のタイプを想定してまとめているので、あなたに合ったベストアンサーを考えてみましょう。

スポンサーリンク

女性に何食べたい?と聞く男性心理

男性に何食べたい?と聞かれたら、「なんで食べたいものを聞くの?」って男性心理が気になるものです。相手の心理を知ることでベストな返事に近づくことができるので、まずは女子に「何食べたい?」と聞く男性心理から理解してみましょう。

女性の好みに合ったより良いお店選びがしたい

男性が女性に「何食べたい?」と聞く時は、「女性の好みに合ったお店選びをしたい」という心理が最も多いです。漠然とした質問なので女性は答え方に迷うのですが、女性の好みを知らないと相手男性がベストなお店選びができないのも事実ですよね。

男性はデート中に「女性を喜ばせたい」と思っているので、「何食べたい?」と聞かれる時は基本的にポジティブな意味に取りましょう。

「ちゃんと答えないと!」と思うと変なプレッシャーを感じる方が気まずい空気になることがあるので、前提条件として女性の好みを聞く男性は女性を喜ばせたいと思っていることを知っておいてください。

初デートだったりで自信がない女性は下の記事も参考にしてみてくださいね。

自分で決められない

女性に何食べたい?と聞く男性心理で次に多いのが「自分で決められない」という優柔不断な心理です。最近は女性をリードする男性が減っているので、何食べたい?と質問することで「女性にお店選びをしてほしい」と思っていることも多くなっています。

もし、あなたの好きな人が奥手なタイプだったら、主導権を取って女性からお店選びをしてあげる方が上手くいく場合も多いです。迷っている雰囲気があったり、「どうしよう」というような発言がある場合は、彼に選択肢を提示できるとベストな解答に近づきそうです。

食べたいものが分からない

恋愛経験がない男性や恋愛経験が少ない男性は、「女性との食事」が謎だらけです。女性の食べたいものが分からないという心理で「何食べたい?」と聞くことも多いので、何かしらのヒントを出さないと、「ご飯を食べるお店が決まらない」という事態になってしまうことも実際にあります。

彼氏や好きな人の性格を踏まえて、どんな気持ちで「何食べたい?」と聞いているか把握することが大切ですね。「雰囲気がいいお店がいいね」とか「ゆっくり話せるところがいい」など、選択肢が絞られすぎない返事の仕方が合っている場合もあるので、少し女性からリードする意識で接するべき男性もいますよ。

会話の話題と流れ

男性が女性に「何食べたい?」と聞く時は、具体的な解答を求めるよりも、「会話の話題」に選んでいる時もあります。まだ食事の時間じゃないのに「今日何食べたい?」と聞かれた時は、デート中の話題にしているだけなので、「なんて答えたらいいの?」と心配になるより、会話を楽しむ余裕があると良いでしょう。

もちろん具体的に食べたいものがあるなら「〇〇が食べたい!」と答えても良いので、会話の流れの中で聞かれた時は構えずに答えると良いと思います。デートの休憩中に聞かれた時や、カフェの雑談中に聞かれた場合などは、「話題」として食べたいものを聞いていることが多くなっています。

ジャンルだけでも決めてほしい

食事のメニューは気分によって結構変わりますよね。「何食べたい?」と聞く男性は、「今の気分でジャンルだけでも決めてほしい」と思っていることがよくあって、好みよりも今の気分を聞きたくて質問している可能性があります。

この男性心理はリードするタイプの男性に多く、「肉?魚?」など、絞り込みをしてくるときは食事のお店選びをするのに少しでもヒントをもらおうとしている態度になっています。お店を選ぶのに何かとっかかりが欲しいんですね。

デートプランのリードはある程度テンプレみたいものがあって、デート慣れしているとそこまで難しいことではないのですが、「デート中に食べるもの」となると意外にデートの仕方でも変わってきて、そのカップルごとにかなり違っています。

がっつり食べたい時に軽めの食事になってしまったり、さっぱりしたものが食べたいのにこってりした料理を選んでしまったりと、食べたいものが分からない時はリードするのが難しいんですね。リードする男性は女性の食べたいものを聞いてお店選びのヒントを得ています。

男性から「何食べたい?」と聞かれたら、ジャンルだけでも行ってあげると、リードされる女性として付き合やすくなると思いますよ。

何食べたい?と聞かれた時のベストな答え方

男性に「何食べたい?」と聞かれた時のベストな答え方を教える女性の画像。

ここからは、男性に「何食べたい?」と聞かれた時のベストな答え方をまとめていきます。聞く側の男性心理を踏まえて、いろいろなシチュエーションに対応できるように解説しますので、楽しい食事ができるように参考にしてみてください。

食べたいものがない時の答え方

男性から何を食べたいか聞かれた時、もしあなたに具体的な食べたいものがない場合は、お店の雰囲気で答えるのがベストです。

解答例

  • 「落ち着いた雰囲気のお店がいいな」
  • 「あんまりおなか減ってないから軽めのご飯がいい」
  • 「ちょっとゆっくりしたいからガヤガヤしてないところがいいな」

食べたいものがない時は具体的な料理のジャンルを答えずに、彼が選びやすいようにあなたが望むお店の雰囲気を答えましょう。

「それって具体的にどんな感じなの?」と聞かれることもありますが、会話自体は前に進むので「ご飯を食べるお店が決まらない」という状況は回避できます。男性の好みも聞きながら会話を進めていくと、お店選びの大枠が決まってきます。

優柔不断な男性が相手の場合

デートで「食事をする店を決めるのが苦手な男性」とデートする場合は、2つから3つの選択肢を提示する答え方がベストです。

解答例

  • 「イタリアンのお店かパスタ屋さんがいいな」
  • 「お寿司か和食がいい」

食べたいものがないとなかなか具体的なジャンルや料理名は出てこないと思うのですが、優柔不断な男性と食事する際は女性もお店選びに協力するべきです。「何食べたい?」と聞かれたら選択肢を絞ってあげるとベストな答え方になってきます。

男性が選びやすいようにサポートする返事の仕方をすれば、「じゃー、こことこっちどっちがいい?」などと、彼が選択肢を出してくれるようになるはずです。

リードしてくれる男性が相手の場合

男らしいタイプの男性で、彼がリードするデートの仕方をしている場合は、「何食べたい」と聞かれた時の答え方にそこまで深く考える必要はありません。食べたいものがあればそれを言って良いですし、ジャンルや雰囲気で答えてもOKです。

ただ、女性から男性にお店選びを任せる場合は、丸投げされているように感じて興味がないように男性が受け取る場合があるので注意が必要です。ベストな答え方ができるように以下の解答例を参考にしてみてください。

解答例

  • 「○○くんのおすすめに行きたい!」
  • 「○○くんセンスいいからお任せする!」
  • 「嫌いな物はないから、○○くん決めってもらっていい?」

好きな人がデートで女性をリードするタイプだった場合は、相手を褒めながら信頼性をアピールする答え方がベストになってきます。すごく女らしい答え方になるので、男らしい男性から喜ばれる答え方になるでしょう。

リードするタイプの男性は最終的に決断できる男性なので、女性は答え方に「あなたのリードが心地良いです」という気持ちを乗せられるとベストな答え方に近づきます。

デート先に有名なご当地料理がある場合

遠出デートをした場合はそこに有名なご当地料理があったりしますよね?事前に調べておくと男性から「何食べたい?」と聞かれた時に答え方に使えます。

デートはやっぱり思い出に残したいものなので、印象に残る食事にするために「ご当地もの」を提案するのは時にベストな答え方となります。「そこで食べる理由」があるので、すんなり決まりやすいんですね。

もしどこか目的地があるデートをする場合は、その場所に合った食事の提案をしてみてはどうでしょう?「せっかく○○に来たんだから食べて帰ろう」という話になるかもしれませんよ。

食事を通して会話を盛り上げたいと思った時は、ちょっとした恋愛テクニックになります。応用して「季節」を話題にお店選びをしてみても良いですね。

LINEで「何食べたい?」と聞かれた時のベストな答え方

LINEで「何食べたい?」と聞かれた女性がベストな答え方をしている様子。

LINEで「何食べたい?」と聞かれたら、なるべく話を前に進めるコメントをするようにしましょう。注意点は後述しますが、「なんでもいいよ」はLINEだと絶対にNGです。

LINEで聞かれた場合であっても、基本的にこの記事で解説している内容の答え方をするので問題ないです。ただし、LINEは対峙して会話している状況ではないので、なるべく具体的に返答するのが上手く答えるコツになるので意識しておいてください。

初デートでランチなら「カフェご飯なんかどう?」と提案してみたりするのも良いですね。2つくらいの選択肢を用意して彼にも質問してみると、話がうまく前に進む可能性を引き上げることができます。

会話の流れの中で聞かれた時はなかなか具体的なことが言えないと思うのですが、付き合う前のデートだったりするなら「めんどくさい」と思われない返答をするのが何度もデートに誘われる女性です。「えー、どうだろ」みたいになってしまうと「なんか言ってくれー」と思われてしまうので、もし何もないなら下に紹介する「男性に任せる方法」を実践してみましょう。

男性に食事する場所を任せる方法

男性に「何食べたい?」と聞かれた時は「男の人に食事する場所を任せたい!」と思う時もあると思います。もしあなたが特に食べたいものがない時は、こんな答え方をしてみましょう。

質問返しから会話を進める答え方

女性:「私は○○以外なら何でもいいよ!○○君は何食べたいの?」
男性:「うーん、俺はせっかくデートだし、おしゃれなイタリアンがいいかなって思ったけど…」
女性:「いいね!賛成!私もイタリアンがいいと思う!」
男性:「ほんと?じゃーイタリアンに行こう!」

デートで食事する場所を決める際は、相手が異性だからこそ「自信がない」という心理になりやすいので、質問返しから会話を展開していくとすんなり決まることも多くなっています。

本当に「なんでもいい」と思う時は会話をリードする意識をもって質問返しをすると、相手の男性が食事するお店を決めやすくなるのでおすすめです。

彼が独断で決められる答え方

リードするタイプの男性への答え方で解説しましたが、「○○君のおすすめのお店に行きたい!」という答え方は男性に食事する場所を任せる時にベストな答え方になっています。

男性が自分の独断でお店選びができる答え方なので、好きな男性に選んでほしいと思った時は、デート中に言ってみましょう。その際、もし「おすすめなんてないよ」などと言われた場合は、「○○くんの行きたいとこは?」と話しを進めていけば女性の「決めてほしい」という気持ちが伝わります。

それでも決めてくれない男性だった場合は女性リードの会話法へ移っていきましょう。普通の男性であれば、お店の候補くらいは出してくれるものです。

男性に「何食べたい?」と聞かれたら、こんな答え方に注意しよう

男性から食べたいものを聞かれた時の注意点を説明する女性。

次に、男性から「何食べたい?」と聞かれた時のNGな返事の仕方を解説します。せっかくのデートが台無しになってしまう答え方があるので、注意をしましょう。

「なんでもいい」は男性が困るだけ

食べたいものがない時はつい「なんでもいい」と答えてしまいがちなのですが、その返答では男性が困るだけなので控えましょう。

「何でもいい」と言われると二人の食事にモチベーションを感じないですし、つまらないデートをしているように受け取る男性がいるので、本命の人とのデートでは向いてません。

「何食べたい?」と聞かれた時に困ってしまった場合でも、「なんでもいい」とだけは答えないようにしましょう。

おごりを強要するような答え方

年上の男性とデートしている場合や、お金持ちの男性とデートしている場合は、女性が甘えているつもりで実はおごりの強要になっているような答え方をすることがあります。本人はその気がないこともありますし、受け取りての男性心理を分かってない場合もあるので、いくつか例を示します。

  • え?おごってくれるの?(冗談に聞こえない)
  • お金ないんだよね~(おごってアピールされているように感じる)
  • おいしいとこ連れてって!(会計まで丸投げされているように感じる)

経済力のある男性は好きな女性におごることをそこまで悪いことだと思ってないのですが、おごらされてると思えば冷める原因になります。おごりを強要するかのような発言は受け取り手である男性心理の踏まえた上で控えるようにしましょう。

ノリや冗談で言っていることを真に受けてしまうのは、本当に「おごらせようとする女性」がいるからです。

自分の食べたいものを主張しすぎる

男性から「何食べたい?」と聞かれるのは女性の好みや気分を聞きたいからなので、答える側の女性が自分の好みや気分を主張しすぎると二人の間に気持ちのギャップが生まれます

「え?俺の食べたいものは無視?」と思われてしまうことがあるのです。

デートの食事は「二人で決める」ものです。だからこそ男性は女性に「何食べたい?」と聞くわけですので、「私は○○が食べたい!」と主張することは悪くないものの、「○○くんは何食べたい?」と質問する気持ちがないと上手くいきません。

もしそのデートで食べたいものがあっても、相手の気持ちを確認するようにしましょう。受け答えに思いやりを感じない女性に惹かれる男性はやっぱり少ないです。

もしデートの食事でお店選びを任されたら…

食事デートを成功させるお店選びの方法と、盛り上がる食事中の話題

もし会話の流れで女性がお店選びを任された場合は、上の記事を参考にしてみてください。女性からデートに誘った場合は女性がお店選びをすることも多いので、あなたの状況に寄っては「自分で食事するお店を決めないといけない」という場合もあると思います。

デートの食事をするお店は、雰囲気が良いことがすごく重要なので、「おいしいお店」に拘りつつも、デートの雰囲気が出るお店選びをしましょう。

レストランのジャンルで言えば、イタリアンか和食が合っていると思います。

まとめ:男性に「何食べたい?」と聞かれたら、男性心理を踏まえたベストな解答をしよう

今回は、男性に「何食べたい?」と聞かれた時の答え方を解説しました。

女性に食べたいものを聞く時は男性にも質問の意図があるため、きちんと男性心理を理解しないとベストな解答はできません。その時々のシチュエーションや、デートしている男性の心理や性格を前提に答え方を工夫することでベストな解答に近づくので、そのセリフ自体をネガティブに捉えず、楽しい食事ができるように話を前に進める返事の仕方をしましょう。

「なんでもいい」という答え方がたとえ本心であっても、デート中の食事はお互いに気を遣うもの。男性は男性でベストなお店選びがしたいと思っているので、会話を通して二人で決めるのが合っている場合もあります。

質問し合いながら二人で食事する場所を決めるのは恋愛経験が少ないと難しい作業になりますが、ジャンルや料理を絞る答え方をしたり、嫌いな物や食べられないものを教え合って決めるなど、やり方は色々あります。

もし成功デートができた場合はデート後のLINEで脈ありサインを見つけてみましょう。下の記事で詳しく解説しています。

楽しいデートができないと片思いが進んでもなかなか付き合える二人にはならないので、デート当日は積極的に会話してみましょう。デート中の会話に自信がない人は下の記事も参考にしてみてください。

恋愛がうまくいかないと悩む女性は、下の記事が参考になるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました