映画デート成功の秘訣と注意点|初デートにおすすめの映画館デートを徹底解説!

初デートで選ぶ素敵な映画館の画像。成功デートになるように期待している。

好きな人や彼氏とデートをする時のスポットといえば、「映画館」が定番ですよね。はじめてのデートに映画デートを検討している人もきっと多いことでしょう。

映画館でのデートには恋愛的な多くのメリットがあるため、交際中のカップルだけじゃなくて、付き合う前のカップルにも人気のデートスポットとなっています。

しかし、映画館でのデートが上手くいかなかったという話をよく聞くのも事実です。

デートを成功させるためのポイントを押さえておかなければ、失敗してしまうのが「映画デート」なのです。では、「映画デート成功の秘訣」には何があるのでしょうか?

この記事では、映画デートのメリットや、映画デートを成功させるコツ、映画を見ている時の注意点を通して、主に女性向けに「映画デートが成功する秘訣」を紹介していきます。

映画デートを上手くいかせたいカップルはもちろんのこと、特に「初デートで恋人や好きな人と映画館に行く人」にとっては必見の内容です!

映画デートで選ぶべき映画ジャンルについても取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

Contents(目次)

  1. 初デートにおすすめ?映画デートのメリット
    1. 初デートでも映画デートなら会話の話題に困らない
    2. 映画デートなら共通の話題ができる
    3. デートプランを立てやすい
    4. 天候に左右されないデートができる!雨で失敗デートにならない
    5. ドキドキするデートができる:映画館の暗さと距離感
  2. 映画デートを成功させるコツ
    1. 見る映画を事前に予約する
    2. ◯映画の情報を事前にチェック
    3. 映画は予告編から見よう
    4. ハンカチやティッシュを準備しておこう
    5. ポジティブな感想で共感できるように会話を展開する
  3. 映画デートを成功させるために、選ぶべき映画のジャンルとは?
    1. 基本は「ヒット映画」を選ぶのが無難な選択
    2. 王道は「感動ものの映画」を選ぶこと
    3. 二人の興味・関心に合わせた映画ジャンルもおすすめ
    4. 映画デートが失敗しない「ジャンル選びの方法」
  4. 映画デートで失敗しないために!注意点や気を付けるべきこととは?
    1. 疲れている人は要注意!映画中に寝ないこと
    2. 映画を見ている時の「音」に注意しよう
    3. 映画中は話しかけない
    4. 席を立たないようにしよう
  5. 【女性向け】映画デートの恋愛テクニック!映画デート中に男性をドキッとさせる方法
    1. 映画を見ている時にさりげなくボディタッチする
    2. 感動して涙を流す
    3. 肩に頭を乗せてみる
  6. まとめ:好きな人との映画デートを成功させよう

初デートにおすすめ?映画デートのメリット

楽しいデートができる映画デートのシーン。

初デートの場所は誰もが悩むものですが、映画デートは初デートにおすすめできるメリットがたくさんあります。ここでは、映画デートのメリットを厳選した5つのポイントで紹介します。

付き合う前の初デートは会話に不安も多いと思いますので、映画デートが成功デートにしやすい理由を理解してみましょう。

初デートでも映画デートなら会話の話題に困らない

映画館デートは、上映前にこれから見る映画の話ができますし、上映後には見た映画の感想を言い合えるので、会話の話題に困ることがありません。初デートにありがちな「緊張してあんまり話せなかった…」という失敗を避けることができるんです。

初デートは、「相手を楽しませなくちゃ」と思って緊張して焦りがちになっちゃいますよね。そうなってしまってはどうしても沈黙の時間が流れて、2人がぎこちない雰囲気になってしまうこともあるでしょう。

でも、映画デートだとメインは映画鑑賞ですから2時間くらいは映画に集中してれば良いですし、終わった後も見た映画の内容を話題に会話すれば良いので、不安にならずにリラックスしてデートに臨めます。

二人が自然体でデートできるとより会話が盛り上がるので、映画デートは成功デートにしやすいのです。

映画デートなら共通の話題ができる

一緒に映画を見ることで2人に共通の話題ができることも映画デートの大きなメリットです。映画デートで会話が盛り上がるのは「同じ映画を見た」という共通体験があるからなんですね。

映画の内容の話だけじゃなくて、好きな俳優・女優、好きな映画のジャンルのような映画に関わることも話題になるので、お互いのことを知ることでさらに親密度がアップします。

じっくりと映画について語り合えば、相手がどのような感性・価値観を持っているのかも垣間見ることができますよね。必然と好きな人がどういう人間なのか分かってくるので、深い話も出来てきます。

今までは知ることができなかった一面を知ることができれば、2人の仲がより深まります。

映画デートは会話が盛り上がりやすいという特徴があるものの、それでも「デート中の会話が不安だ」という人は少なくないと思います。もしあなたがそんな悩みを持っているなら、下の記事を読んで対策してみてくださいね。

デートプランを立てやすい

映画は上映される時間が決まっているので、デートプランが立てやすいというメリットがあります。予定通りに始まって終わるため、映画前後の計画も具体的に立てることができます。

例えば、映画を見た後に食事をするなら、行くお店を事前に予約することができるので、デートをスムーズに進めることができますよ。

デートに慣れてない人は「次、どこに行こう?」とその場でデートプランを立てるのが苦手にしやすいですし、付き合う前は話し合って次の行動を決めるのが難しいため、予定を立てやすい映画デートはやっぱり初デートにおすすめです。

予定が立てやすいと相手を誘いやすいので、付き合いたてのカップルや初デートに誘いたい人にとっては最適なデートスポットになりますね。

天候に左右されないデートができる!雨で失敗デートにならない

映画館は大型ショッピングモールの中などの屋内にあったり、駅近な場合が多いので、その日の天気や気温に左右されずにデートができます。

遊園地や動物園など屋外デートだと天候トラブルに遭ってしまうことがあるため、行き当たりばったりのデートになってしまう可能性もあります。雨で失敗デートにならないメリットは大きいですよね。

デートプランは雨に限らず色々な理由で狂うことがあるので、映画デートのようにスケジュールを組みやすいデートは初デート向きだと言えます。

ドキドキするデートができる:映画館の暗さと距離感

映画を見るときは二人が隣同士で座るので、自然と好きな彼との距離が近くなりますよね。映画館ならではの「暗い空間」が二人のムードが高めるところもあるので、近い距離感も手伝って、映画デートならドキドキするデートが可能です。

付き合う前だと、好きな人とくっつくような席に座ったり、体を近づけることができないですよね。映画館デートだと、隣で映画を見ることになるので、必然と彼の近くにいることができるんです。隣の席は意外と近いので、その距離感に上映中の2時間はドキドキしっぱなしです。

ムードが高まってくると、男性の方から手を繋いだり、デート中になんらかのアクションを起こしてくる可能性もあるかもしれません。映画館が演出する暗い雰囲気と近い距離が2人の心も近づけてくれること間違いなしです。

映画デートを成功させるコツ

映画デートを成功させるコツをタブレットで読む女性の姿。

映画デートのメリットを押さえたところで、次は「映画デートを成功させるコツ」を解説します。

映画デート前の準備にもポイントがあるので、楽しいデートができるように予習しておきましょう。

見る映画を事前に予約する

人気の映画や話題の映画を見ようとしていたり、人が普通よりも多いであろう休日にデートを予定している時は、必ず事前に映画の予約をしておくのが基本です。

当日に映画のチケットを取ろうとすると、隣同士の席が空いていない可能性があります。特に人気の映画を見る予定ならば、すぐに席が埋まってしまうので要注意です。せっかくの映画デートなの隣の席で見れないなんてことになったら、もはやデートが成立しません。

それに、「チケット取れなかったらどうしよう」と心配になってしまうことも考えられます。2人の時間を楽しむために余計な不安を感じたくないですよね。最近はインターネットでも簡単に予約できるので、彼と相談して事前に予約を済ませておきましょう。

映画デートは席が悪いと失敗デートになる可能性が高まるので、注意しておいてください。

◯映画の情報を事前にチェック

映画の情報を事前にリサーチしておくと、上映前に会話の話題にできます。映画をより楽しむことができので、見る映画が決まったら事前にその映画の情報をチェックしておきましょう。

映画デートは映画を見る前に盛り上げられない人が多いので、緊張してしまう序盤からデートを盛り上げるコツになっています。

何よりも、その映画について興味を持てば、鑑賞後の会話がより一層盛り上がるでしょう。

観に行く予定の映画が自分の好みとは違う場合は、映画の内容が入ってこないということも想定できます。事前にストーリーやあらすじを見てその映画を知っておけば、興味を持って映画を見ることができると思いますよ。

ちょっとした男性心理ですが、上映前にその映画を話題に会話することによって、男性は「今日の映画楽しみにしてくれていたんだな」と思って、好印象に繋がりますよ。

映画は予告編から見よう

映画を観る前に必ずあるのが他の映画の予告編ですよね。映画の予告編は本編とは関係ないから見なくてもいいかと思って流しがちですが、次のデートに繋がることがあるので見ておきましょう。

予告編は面白く作られているので、興味を引かれるものも多いはずです。映画が終わった後に予告編を話題にすれば、「次これ観に行こうよ」と次のデートを誘う理由にもなるので、しっかりと観ておくことをおすすめします。

初デートから2回目のデートに繋げることができると、確実に「その初デートは成功だった」と言えます。

ハンカチやティッシュを準備しておこう

映画デートと言っても、デート中は何が起こるかわかりません。観に行く映画に感動シーンがあって、涙してしまうこともありますよね。それにハンカチやティッシュを持っておくことは女性としての最低限のマナーなので、しっかり準備しておきましょう。

特に、感動モノの映画を観に行く場合は必須で、涙が出てきたときにすぐに拭かないと、綺麗にお化粧をした顔が台無しになってしまいます。メイクが崩れてしまってはその後にも影響するので、必ず用意したいものです。

外出中は、意外とティッシュやハンカチを出す場面に遭うことがあります。例えば、男性が何かをこぼしてしまったりした時に、サッとハンカチやティッシュを出せると印象アップ間違いなしです。

ウエットティッシュまで用意しておけば、意外と女子力をアピールできる瞬間が少なくありませんよ。

ポジティブな感想で共感できるように会話を展開する

映画デートを成功させるコツは、「二人の共感ポイントを多く作ること」です。お互いにどんどん言葉が出てくる会話になれば間違いなく盛り上がっているデートになるのですが、その根本にあるのが共感なんですね。

ただし、ネガティブな話題で盛り上がっても、デートとしては失敗です。会話は盛り上がるかもしれませんが、お互いの印象が悪くなってしまい、「素敵だな」と思ってもらえなくなるんですね。

したがって、映画を見終わった後の会話は「ポジティブな感想」をメインにするのが恋愛を進めるコツにもなっています。

たとえば、こんな感じの会話をイメージしてみてください。

ヒロインの○○ってすごい可愛かったよね!

ね!最後の告白するシーンは本当に健気だったな~。「頑張れー」って思ったら泣けてきたよ。

うんうん、分かる!私も自分から告白できないから、もし告白しようとしたらあんな感じになっちゃうんだろうな~。

なかなか言えないもんね(照れ)。

○○ちゃんって自分から告白できないタイプなんだね!(照れてるの、めっちゃ可愛い!!)

映画デートは映画の内容から色々な話題に繋げることができるので、ポジティブな話から二人の共感ポイントを探してみましょう。会話が盛り上がると、お互いに普段言えないことが自然と言える効果もありますよ。

映画デートを成功させるために、選ぶべき映画のジャンルとは?

映画デートで選ぶべき映画のジャンルをイメージした「映画グッツ」の画像。

映画デートを成功させるには、「選ぶ映画のジャンル」も重要です。

「初デートではどんな映画を選ぶべき?」との恋愛相談を多く受けてきたので、ここで映画デート成功の秘訣として「選ぶべき映画のジャンル」を解説します。

基本は「ヒット映画」を選ぶのが無難な選択

映画デートを成功させたいなら、基本はヒット映画を選ぶべきです。映画デートは映画がつまらないものだった場合に一番盛り下がるので、多くの人が支持する人気映画から選ぶようにしましょう。

最も無難な選択の仕方ですが、外れ映画を見ることがない点に大きなメリットがあります。

王道は「感動ものの映画」を選ぶこと

初デートで映画に行く人は、「感動もの」や「泣ける映画」がおすすめです。

自分の気持ちを動かされるような映画を見ると、良い意味で感情的になるため、その後の会話が盛り上がりやすくなります。感情の深いところで二人が共感できる点もおすすめする理由です。

初デートは緊張する場合がほとんどなので、お互いの気持ちを高めてくれる感動映画は、きっと二人の恋を後押ししてくれるはずですよ。

二人の興味・関心に合わせた映画ジャンルもおすすめ

映画デートで見るべき映画のジャンルは、「二人の興味・関心」が前提となります。感動映画が嫌いな人はどんな大作映画だったとしてもつまらない映画と思うでしょうし、コメディ映画が嫌いな人はどんなヒット映画だったとしても面白い映画とは思わないでしょう。

映画デートに限らず、デートを成功させる秘訣は「相手の興味関心を押さえること」なので、ぜひ相手の好みを探ってみてください。

ただし、「相手の好みに合わせた映画選びが正解か」と言うとそうでもありません。あなたが興味を持てない映画だと結局映画を見た後の会話が厳しくなってしまうので、なるべく二人とも面白いと思う映画を選ぶのが理想です。

そこを踏まえて、次の項目に注目してください。

映画デートが失敗しない「ジャンル選びの方法」

映画デートが失敗しないジャンル選びの方法とは、相手の嫌いなジャンルを選ばないことです。事前に「どんな映画が嫌いか」を聞いておくと、成功デートにグッと近づきます。

こう言うと、「だったら、好きなジャンルを聞いた方が良くない?」と質問されるのですが、もちろんそれも一つの方法ではあるものの、付き合う前のカップルだと遠慮したり、具体的に好きなジャンルがなかったりして、実はデートで見る映画が決まらない状況になりやすいんです。

人は嫌いな物の方が好みがはっきりしているので、地雷を踏まないようにするためにも「嫌いな映画のジャンル」を聞いて映画選びのヒントにしましょう。失敗しない映画デートができます。

映画デートが失敗する原因はジャンル選びだけではないです。次は映画デートの注意点を解説します。

映画デートで失敗しないために!注意点や気を付けるべきこととは?

映画デートを成功させるには、注意点や気を付けるべきこともあります。基本的なことも含めて映画デートで意識してほしいことを紹介するので、映画デートを失敗デートにしないために押さえておきましょう。

疲れている人は要注意!映画中に寝ないこと

一見、当たり前のことのようにも思えますが、意外とやってしまいがちな過ちの一つが、「映画中に居眠りをする」ということです。

特に、普段忙しい人や疲れている人は注意してください。前日に夜更かしをしてしまうと、「気づいたら寝てしまっていた…」なんてことも起こり得ます。

次の日がデートだから緊張して眠れないという人もきっといますよね。せっかくの映画鑑賞中に寝てしまっては、あなたの印象が最悪なものになってしまうので、前日は十分な睡眠をとるように心がけましょう。

映画デート後は映画の話題で会話するので、たとえ気づかれなかったとしてもどこかでボロが出るものです。

映画を見ている時の「音」に注意しよう

携帯の着信音や人の話し声、ポップコーンを食べる音やジュースを飲む音など…、映画鑑賞をする時のマナーの多くは「音」に関係するものです。映画に集中したい人にとってはこれら全ては耳障りであり、映画が楽しめない原因になるので、「音」のマナーには気をつけましょう。

当たり前のマナーを守れない人と一緒にいるのは恥ずかしいものです。公然の場で周りへの配慮ができない女性に男性は幻滅してしまうでしょう。せっかくデートに行っても、そのような姿を見せてしまっては高確率で彼の恋愛対象から外れてしまうので、映画の上映マナーには十分に注意しましょう。

映画中は話しかけない

映画の中でついつい笑ってしまう描写があったり、相手と共有したくなる時がありますよね。ですが、映画を観ている時は作品に集中したい人も多いので、映画を見終わるまでは話しかけないようにしましょう。

すぐに話しかけたいと思っても、映画が終わった後の話題として貯金しておくのが正解です。

話し声は周りで映画を観ている人の集中も阻害してしまい、迷惑な行為になります。デート中はTPOをわきまえた行動ができるように意識することが大事です。

あなたの印象にも直結しますから、映画のマナーは守りましょう。

席を立たないようにしよう

映画中に席を立つのは、相手の前を遮ることになるため、NG行動です。隣で一緒に映画を観ている人が席を立ったら気になるものですし、せっかく映画に集中しているのにその集中を遮ってしまっては相手の迷惑になります。

例えば、トイレに行きたくなって席を立つという状況が考えられますが、その場合は席に座る前に行っておくことで対策が可能なので、事前に済ませておきましょうね。

もし仕事の都合などで映画の途中で退席する可能性がある場合は、事前に伝えておくと印象ダウンを防げます。

【女性向け】映画デートの恋愛テクニック!映画デート中に男性をドキッとさせる方法

映画デートで男性をドキっとさせる方法について説明する男性。

ここからは、映画デートを成功させるために「映画デートの恋愛テクニック」を紹介します。

映画デート成功の秘訣はやっぱり「ドキドキするデートができるか」という点が大事になってくるので、付き合う前のカップルも含めて、恋愛が進む映画デートの仕方を実践しましょう。

映画中にドキっとさせる方法は付き合う前のカップルにぜひチャレンジしてみてほしいと思っています。

映画を見ている時にさりげなくボディタッチする

映画館の隣の席は意外と近くて、相手に触れようとすれば触れることができるような距離です。ラブストーリーの映画だったらいい感じの雰囲気のシーンの時に、サスペンス映画やホラー映画だったらインパクトが大きいシーンの時などに、さりげないボディタッチをしてみましょう。

映画デートで男性をドキっとさせる方法になるだけでなく、女性らしさを演出できます。

「そんなこと恥ずかしくてできない」と考える人もいると思いますが、映画のシーンを選べば女性から触れられることに嬉しいと感じない男性はいないので、勇気を出して積極的になってみましょう。

感動して涙を流す

感動するようなストーリーの映画を観た時は、彼の気持ちを掴むために「涙を流す」ことも恋愛に効果的です。

涙を流している女性に男性は「可愛いな」と感じるものです。感受性豊かな一面を見せることで女性らしさをアピールできる効果もありますよ。

ただし、泣く要素がない場面で涙を流すとあざとい女だと思われるので注意してください。また、どんな内容の映画だったとしても、デートで号泣するのはNGです。

そっと静かに涙を流してサッとハンカチで拭き取るのがスマートで、一番女性らしさを見せることができます。

映画デートで泣くのはアリなの?
→男性心理としては、泣ける映画を見たのであれば女性が泣いているのは好印象につながります。
逆に、「あれを見て泣かない女性」と思われる方が恋愛的にデメリットになることがあるので、素直な気持ちで映画を見ましょう。それで泣くなら問題ありません。
泣くとメイクが崩れるので、その点だけ対処してくださいね。

肩に頭を乗せてみる

映画館の席は近いので、少し首を傾げるだけで、彼の肩に頭を乗せることができます。

ラブストーリーや感動するようジャンルの映画を観に行く時は、「映画中に彼の肩に頭を乗せる」という行動がおすすめの恋愛テクニックですね。映画デートで男性をドキドキさせる方法になります。

しかし、意外とこの体勢を長時間続けるのは厳しいので、一番盛り上がるクライマックスなどにそっと乗せてみるといいですよ。男性にも負担がかからないので、甘い雰囲気でデートできます。

まとめ:好きな人との映画デートを成功させよう

今回は、幅広い世代に人気のスポットである「映画館でのデート」を成功させるための方法を紹介しました。この記事で解説した映画デート成功の秘訣と注意点は参考になったでしょうか。

映画デートが初デートにおすすめなのは、盛り上がる会話ができるからです。デートプランが組みやすいので、デート初心者は初デートに映画館を選んでみてください。

記事内では「映画デートで彼をドキッとさせるテクニック」についても紹介しましたが、余裕があれば実践してみると効果的ですよ。せっかく好きな人とデートできるのですから、片思いが進むデートの仕方がしたいですね。

初デートは緊張すると思いますが、この記事に書いているポイントをしっかりと押さえておけば成功するはずなので、楽しんでデートをしてきてください。

映画の後は食事をすることが多いですが、男性から質問された時のために下の記事も合わせて読んでみましょう。映画デートを成功させるには、映画を見終わった後も重要です。

男性から映画デートに誘われた女性は、下の記事で脈ありと脈なしの違いを学んでみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました