付き合う気が無い男性に脈なしを伝える方法|脈なしを気づかせるにはどうしたらいい?

男性からのアプローチに迷惑している女性が脈なしを気づかせる方法について悩んでいる様子

付き合う気がない男性に脈なしを伝えたい時、あなたはどんな態度や行動で脈なしを気づかせますか?

友達同士の恋愛や社内恋愛など、「仲良くしたいけど付き合いたくない男性」からアプローチされると、脈なしを気づかせるにも悩んでしまうことがあります。

そもそも恋愛経験がない女性の場合は、悪い意味であったとしても「男性に気持ちを伝える方法」にチャレンジするのですから、ハードルの高さを感じても何らおかしいことではありません。

恋愛経験のある女性であったとしても、つながりのある男性から言い寄られると、友達や知り合いとしてその後も良い付き合いができるように、変に傷つけないで脈なしを伝えるのに確実な方法を探すはずですよね。

そこで今回は、付き合う気のない男性から言い寄られている女性のために、男性に脈なしを伝える方法についてまとめます。

脈なしを気づかせるにはどうしたらいい?
と悩む女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)記事上

普段の態度はそのままに、プライベートの付き合いで脈なしを伝える

本格的なアプローチを受けている女性は、脈なしを気付かせるために、まずプライベートの付き合いを完全にシャットアウトするようにしてください。

デートはもちろん、少人数のグループ交際もなるべく断るようにし、二人の関係が「職場や学校(など)だけ」の状態をキープします。

よほど肉食男子でない限り、あなたへアプローチする男性は、あなたからの脈ありサインを探しながら接しますし、脈なしサインについても同様です。恋愛関係の初歩は「プライベートな付き合い」なので、ここをラフにすると脈ありサインを送ることになって、なかなか諦めてくれない状態が続きます。

LINEやメールなどの「連絡」に関することも同様で、公的な連絡とプライベートな連絡の2種類を見極めて、プライベートな連絡に関しては時間を置いた後に返信するようにします。LINEなら次の日、メールなら2日目になってから返信するようにして、相手男性に脈がないことを気付いてもらいましょう。

普段の付き合いを今まで通りにするのは、末期的に関係を壊さないためです。学校や職場で会う時も冷たくあしらいたいところですが、やり過ぎれば角が立ちますし、友達関係や同僚関係や取引先関係と上手くいかなくなってしまうので、「プライベートを分ける」ことを意識することで一定の壁を設けるのが、「付き合う気が無い男性に脈なしを伝える方法」のコツです。

その際、断り文句に悩むところですが、あまり細かい理由や言い訳をすると脈ありっぽくなってしまうので、「都合が悪かった」「忙しかった」「人と一緒だった」という社交辞令で断り、ここでも脈なしを伝えるようにすると、男性の態度も変わってくるはずです。

彼氏がいらないことを伝えることで脈なしに気付かせる方法

気が無い男性からアプローチを受けて迷惑に感じている場合、それなりに仲良くなった後だと思いきった脈なしを伝える方法は選びにくいと思います。友達から彼氏になろうとして徐々に距離を詰められると、断りにくさを感じますよね。

もし既に仲良くなった男性からのアプローチに対して脈なしを伝える場合は、恋バナを利用して脈なしを伝える方法にトライしてみましょう。

言い寄る男性の方から恋バナを振ってくるタイミングで、「恋愛に興味ない」「彼氏がいらない」など、暗に「あなたも恋人候補ではない」と伝えられるとベストです。もし、そんなタイミングがないなら今やっている恋愛ドラマを話題に出して恋バナにして、脈なしを伝える方法がおすすめです。

通常の恋愛観の人なら、彼氏がいらない女性をしつこく追うことはあまりありません。自分から話題を出すのに不自然さを感じる場合は男性の方から恋バナを振ってくるのを待てば、アプローチを受けている以上言う機会はそう遠からず訪れるはずです。

間違っても話を合わせたり、共感したりして、逆に「彼氏がほしい女性」と認識されないように気を付けることもポイントになります。

アプローチがはっきりしている男性の場合は、結構あからさまに脈なしサインを送るように感じるかもしれませんが、なるべく明るく言うことで変な空気になるのは防げます。鈍感な女性のふりをしてみてください。ツッコまれたりすることはほとんどないはずです。

いきなり彼氏がいらないという話を振れば相手も変に勘づいて気まずい空気になるので、タイミングと言い方を意識して、あっけらかんと脈なしを伝えてみましょう。

二人きりにならないことは基本中の基本

付き合う気が無い男性のアプローチに断りにくさを感じている場合は相手が何らかの関係者だからだと思うのですが、やんわり脈なしに気付かせる場合であっても「二人きりになる」のは全力で控えましょう。

恋愛を進めようとするタイミングは、好きな人と二人きりになれた場合なので、きっかけを与えないことは、付き合う気が無い時の基本中の基本になります。

二人になるのを避けることでも脈なしを伝える方法になるので、愛想笑いをしているのもみんなでいる時だけです。周りの人と一緒に居る時は、(脈なしを伝える方法との)バランスを取るために他の人と同レベルで仲良くして問題ありません。

アプローチを受けている自覚がある状態で二人きりになるのを受け入れると、「脈なし」の逆の「脈ありサイン」となってしまうので、できる限り不必要に二人になるを避けてください。二人になろうとする男性を避ける方法が分からない女性は、下の3つの方法で逃げるようにします。

  • 友達を呼ぶ
  • 用事を思い出す
  • トイレに行く

全力で逃げるわけには行かないので、ここも他の人とのバランスを意識してみましょう。できれば二人きりなる機会が全くない状態が理想ではあります。

タイプじゃないって話じゃ諦めない男性が多い

付き合う気がない男性に脈なしを伝えたい場合、単純に「タイプじゃない」という話をしていも諦めない男性が多いため、良い方法とは言えません。

真逆のタイプが好きと伝えることで、一見脈なしを気づかせることができそうですが、逆に相手を煽る場合があるので気を付けてください。女性にアプローチする男性心理では、下のような印象を受けやすいです。

  • 好きなタイプを言ってくれるくらい恋バナで盛り上がった
  • どんなタイプの男性が好きか分かったから攻めやすくなった
  • アピールポイントが分かったので、タイプの男であることを伝えたい

女性の立場では、相手と違うタイプの男性が好きと伝えることで暗に諦めてほしい気持ちを伝えているつもりになるのですが、アプローチする男性に取っては恋愛を進めるヒントになりますし、恋愛の話で深い話になるのは脈ありサインともなるので、好意的に受け取ろうとするケースが多々あります。

それを防ぐには、さらにストレートな表現が必要になるので、結局脈なしを伝える良い方法にはならないのです。

「私は強引なタイプの男の人にキュンとするの。○○くんは優しいタイプの人だから真逆だよね」

例えばこんな言い方で脈なしを伝えようとしても、あんまりニュアンスが伝わりません。むしろ、男性が勘違いして「男らしいところを見せよう」と思うのも自然ですよね。

もっと強めの言い方をするくらいならほかの方法を選んだ方がうまくいくので、タイプじゃないことを伝えることで脈なしに気づかせようとはしない方が良いでしょう。

脈なしの典型的パターン「友達だと伝える方法」もおすすめ

付き合う気がない男性のアプローチに、「友達だと思っていることを伝える」という方法もおすすめです。恋愛対象じゃないと分かれば、彼もきっと引いてくれるはずですよね。

具体的な方法については、下の4つがポイントなので、押さえておいてください。

  • 明るい話題の時に笑いながら、さも当たり前のように友達発言する
  • 可愛く言わず、サバサバ言う
  • 「恋愛関係だと別れて終わり」など、恋愛の否定も加える
  • 友達発言後に口説かれそうになっても、冗談で返して相手にしない

自分に言い寄る男性に脈なしを気づかせたい場合、友達認定していることを伝える時はとにかく明るい雰囲気の話題で盛り上がったときにサラッと伝えましょう。相手に分からせることが目的ですが、どちらかというと独り言に近いイメージで言う方が変な空気になりません。

また、サバサバ言うのもポイントで、決して「本音は別」などと勘違いされないように、女らしさゼロで言いましょう。可愛く言えば、恋愛特有の「複雑な恋心」を連想されてむしろ脈ありの雰囲気になります。

恋愛の否定を加えるのは、特に「仲の良い男友達」の時に有効です。実際、付き合って別れれば普通の友達には戻りにくくなりますし、友達関係の方が長続きする場合もあるので、恋愛を否定して友情を肯定するような発言であれば、諦めてくれる確立を引き上げることができます。

最後のポイントである「口説かれそうになっても冗談で返す」というのは、あなたの友達発言で、「俺はそんな風に思ってないけど」みたいな、変な空気にされそうな時の対処法です。恋愛ドラマに出てきそうなシチュエーションですが、実際に私が経験しているのでそこまで珍しいパターンじゃありません。もし、相手との関係が煮詰まっているときは、それなりにイメージしてから伝える方が失敗しないでしょう。

お友達発言は伝え方を間違わない限り、脈なしを伝えるのにかなり有効です。いかに自分が本当にそう思っていて、友達関係に満足しているかを分かってもらえるかが大切なので、そこら辺を意識しながらサラッと伝えましょう。

女らしさをゼロに!恋愛の雰囲気を作らない

女性が男らしさにキュンとするように、男性がドキっとするのは女性の女らしさに触れたときです。言い寄る男友達がいる場合は、なるべく女らしさをゼロにするのも相手に脈なしを気づかせる方法になります。

ポイントとしてここは7つ紹介するので、ぜひ意識してみてください。

  • 上目遣いしない
  • スカートを控える
  • 甘えない
  • 頼らない
  • 体を近づけて話をしない
  • 必要以上の感情表現を控える
  • ボディタッチ・スキンシップしない

男に媚びる女性というのがいますが、イメージ的にはその逆を行くのが脈なしを気づかせる方法になります。

男性も何かしらアプローチしていく中でどこかに脈ありサインを探しますので、細かな脈なしサインをたくさん送ることで気づいてくれる可能性はあります。その上で、大切なのが「女らしさ」を感じさせないことなのです。

また、この方法でやんわり付き合う気がないこと伝えた場合は、恋愛を進めようとする彼の行動を抑制できるのもメリットになります。恋愛アプローチは段階的に強弱を調整することがほとんどですから、恋愛の進捗を感じさせないことで結果、友達関係を守れるでしょう。

「脈なしを気づかせたいけど、思い切った行動は取れない」という女性は、なるべくサバサバと付き合う中で女らしさを出さないように注意してみましょう。

まとめ

今回は、「付き合う気が無い男性に脈なしを伝える方法」をまとめました。脈なしを気づかせるにはどうしたらいい?と疑問に思う女性に参考になれば嬉しいです。

恋愛は好きな人から好きになってもらうことに難しさがあるので、時には付き合う気がない男性から言い寄られることもあろうかと思います。

そんな時は、変に合わせてしまってどんどん悪い方法へ進んでしまわないように、きちんと脈なしを気づかせてあげてください。本文ではあなたの性格に合わせられるように、ストレートな方法からやんわり気づかせる方法まで紹介しているので、実践できるものがあったと思います。

それでもどうしようか迷う際は、とにかくプライベートでの関わりをなくし、そのまま周りにいる一員として友達付き合いをしていきましょう。恋愛は「あなたと私」として、二人の関係が濃くなるほど進んでいきます。その前段階で止めておくのは基本になるので、ぜひ意識してみてください。

相手があなたをどれくらい好きか分かりませんが、恋愛に絡む問題は伝え方を間違えたときに人間関係が悪化するナイーヴな問題なので、大切な友達だったり付き合いが続く知り合いの場合は慎重に対応していきましょう。

また、あなたにアプローチする男性が本気かどうか分からないことにモヤモヤしている女性は、下の記事を読んでみて下さい。

本気なの?男性が本命の女性とするデートの見極め方|「ただ遊びに行くだけ・ただ食事に行くだけ」と、「デート」の違い