男性が「気になる女性」に無意識に取る行動や態度!男の人は気になる人にどんな態度を取るの?

男性が気になる女性に無意識に「話しかける回数」が増えている様子。気になっているからつい仕事中の職場でも話しかけてしまう。

男性が気になる人に取る行動や態度は、意識的にやっていることと、無意識にやってしまうことに分けられます。

きちんと見るところを見れば、好きな人の気持ちが分かることもあるんですね。好きな人の気になる人がもし自分だったら、付き合うまでその恋を発展させていきたいですよね。

好きな人にどんな態度を取られるかで自分に対する気持ちが分かるものですが、恋愛に鈍い女性は「男性のどんな行動や態度が気になる人に取る態度か」が分からないから、今している片思いが脈ありなのか脈なしなのか、判断できないことが多いのだと思っています。

この記事では、「男性が気になる人に無意識に取る行動や態度」について徹底解説していきますので、好きな人の気持ちが知りたい!好きな人が自分のことをどう思っているのか知りたい!と思う女性はぜひ参考にしてみてください。

しっかり読んでもらえれば、恋愛が苦手な人もきっと「あの人の気になる人」が分かると思います!デートに誘うタイミングは今かもしれませんよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)記事上

一番わかりやすいのは「好きな人の視線」!男は気になる人を無意識に見てしまう

男の人が気になる人に無意識に取る態度で、一番わかりやすいのは「視線」に注目することです。気になる人というのは気にしている人なので、意識しないとつい見てしまうんですね。

ここら辺の男性心理は非常に単純です。

客観的に見ている「同性の男性」が、友達の気になる人に気づくきっかけが、実は視線が一番多いんです。好きな人になると意識しすぎいて視線だけじゃ分からないのですが、気になる人や意識する人レベルであれば、気になって見ていることが明らかに分かります。

あなたの好きな人をあなた自身が判断するには主観が入りすぎるとは思うのですが、恋愛が苦手な人はぜひ「見ている時間」をチェックしてみてください。こんな違いがあります。

  • 気になる人=気になっているから長い時間見ていることが多い
  • 気になる人以外=無意識に視線が行っただけだから短い時間しか見ていない

好きな人とよく目が合うのを脈ありサインだと説明している媒体は多いのですが、その理由は「長時間見ているから、視線が合いやすい」というカラクリです。気を付けていないと、つい長い時間見てしまうのが男性なんですね。

視線にはパワーがあるので、長時間見つめられると相手は気づきます。

もし長時間見てしまう相手があなただった場合、それが何度かあれば確度の高い脈ありサインだと思ってください。「また目が合った」と思うことが度々出てきたら、好きな人の気になる人になれた証拠です。

気にしてくれているのは彼の視線に出ているので、しっかりチェックしてみましょう。

無意識に男性は気になる人へ「頻繁に絡む」のが特徴! でも、絡み方は色々?

視線の次に「男性の気になる人」を当てる確率が高い方法は、「絡む相手」に注目することです。男の人は、気になる人とのコミュニケーションが無意識に増えてしまうんですね。

頻繁に話しかけられるのは脈ありサインになるのですが、恋愛が苦手な女子は「絡み方」で好きな人の本心や真意を見失ってしまいます。「気になる人や好きな人に取る態度じゃない!」と思ってしまう機会が多いんですよ。

その理由は単純で、男性は好きな人や気になる人に「単純に優しくしない」からです。好きだとバレたら恥ずかしいですし、気になっていることがバレた時も同じですよね。大人の男性は、「相手」を意識した時に社会性を無視しません。

したがって、好きな人の気になる人が知りたい時は、絡みの頻度(回数)を見てみてください。絡み方は現在の恋愛感情の度合で変わってくるので、「気になる人になれたかな?」と思う時期であれば、「どれくらい絡んでくれるか」を見る方が彼の本心が分かります。

男性心理では、意識する女性や気になる女性に「からかいたい」「いじめたい」という心理も持ちます。ここら辺は女性心理と大きく違っていて、好きバレの防止策としてだけじゃなく、好意を持った女性に「優しいだけ」という態度を取らないのです。

ここはポイントなので、男性心理を正しく理解しましょう。

相手となる女性は「嫌われているのかな…?」と不安に思ったり心配する態度を取ることがあるので、いい感じになる前の恋愛では、コミュニケーションの頻度の方で脈ありか脈なしかを判断し、恋愛的な態度についてはいい感じになってきた段階から期待するようにしてください。

最初は、頻繁に絡んできてくれるようになっただけで「気になる人になれた」と思ってOKです。そこからさらに興味を持って、惹かれることで好きな人になっていきます。

仲良くなった時に「友達としてでしょ…!」と思ってしまう人は、下の記事も参考にしてみてくださいね。

会話中に判断!男性が気になる人と話している時に見せる無意識な行動や態度

好きな男性と会話が増えた場合はそれだけで脈ありサインとなることが多いですが、片思いをしているとなかなか自信が持てないですよね?

でも、大丈夫。下に紹介する3つのポイントをまずは意識してみてください。男性は気になる女性にこんな無意識の行動や態度を取っています。仕草にも要注目ですよ!

ぶっきらぼうの男性、クールな男性であっても「長時間の会話」では笑顔が増える

そもそも男性は女性に比べて表現力が低いのですが、「ぶっきらぼうな男性やクールな男性」はさらに気持ちや心理が分からないと思われがちです。

もしあなたの好きな人があまり表情を変えないタイプだったり、あまり笑顔で話しかけないタイプの場合は、「長い時間会話できた時の笑顔」をチェックポイントにしてみてください。

男性は、どんなタイプでも、気になる女性と長い時間の会話をすれば、無意識に笑顔が増えていきます。

女性ほどでないにしても、男性は男性で周りの目が気になっていますし、気恥ずかしさも感じているので、話しかけるタイミングや挨拶のタイミングでは意識している女性ほど、実はポーカーフェイスを装う確率が高いんです。

しかし、あくまでも男性心理は単純な面を否定しきれないため、会話に集中しやすい「ロングトーク」になると、無意識に態度に出てしまうんですね。恋愛感情の度合で変わってくるものの、気になる人になっていれば段々笑顔になっていきます。

恋愛女子は、短い時間の会話だと脈ありであっても好きな人から冷たい態度を取られることがあるので、ちょっとした絡みで一喜一憂しないように注意しましょうね。

ここら辺が恋愛の複雑さなので、「こんな態度を取るのはきっと脈なしなんだ…」と思ってしまうのはもったいないですよ。

仕草は「手」に注目!動きが増えるのは無意識の恋愛サイン

好きな人と会話する時、相手の手はどんな動きをしていますか?会話中によく動く手は、こんな心理の表れなので、ぜひチェックしてみてほしいポイントです。

  • 伝えようとする気持ちがアクションに出ている
  • 「照れる」「恥ずかしい」という心理が手の動きに出る
  • テンションが上がるから、手の動きが増える

男性は、気になる人との会話中、無意識に手の動きが増えています。理由は上記の通りなんですが、表情や態度だけを見ていると気づきにくいので、「手の動き」でも脈ありと脈なしをチェックしてみてください。

男性心理では、好きな人といい雰囲気になった時に「落ち着いた態度になる」という傾向もあるのですが、気になる人や意識する人レベルであればテンションが上がる傾向の方が強いです。

まだそこまで仲良くなれてない時期では、無意識なオーバーアクションの方に注目するべきですので、仕草もしっかり見てみましょうね!

男性心理の「父性」を理解!怒るのはそれだけ気にされているから

女性心理では「母性」がよく話題になりますが、男性心理では「父性」の理解が欠かせません。好きな人があなたに怒るのは、男性心理の父性が大いに関係してるんですね。愛情があるからこそ、厳しい言葉を言う瞬間があります。

ただの友達なら聞き流せることが、気になる人が相手だとつい一言いってしまうのは、男性らしい優しさである場合もあります。無意識にイライラしてしまうのは、それだけ気になっているサインなんですね。

気になってないのであれば、どんな発言や報告をしても、社交辞令で話を合わせてきます。場の雰囲気を壊さないようにする意味と、そこまで気持ちが動かないという理由からですね。

ですから、仲良くなってきたタイミングでケンカしてしまうのは両想いになった二人のあるあるで逆に脈ありサインとなり、表面的な会話で踏み込んでこない場合は脈なしサインとなります。

好きな人との会話では、「良い雰囲気かどうか」だけじゃなく、「心の距離が近づいているか」も測ってみましょう。「ケンカするほど仲が良い」とまで言いませんが、無意識にこんな発想ができると恋愛偏差値が上がります。

男性は気になる人とのLINEで無意識にマメになっている!LINEをしている時の特徴

好きな人の気になる人になれたか知りたい女子は、ぜひLINEもチェックしてみてください。男性は、気になる女性とのLINEで下記に挙げる無意識の態度を取ります。

自分からLINEしない男性であっても、こんな態度は脈ありで、気になる人くらいにはなれていると推測できます。

  • 平均的に返信が早い
  • 返信する時間がなくても翌日にLINEしたりして、既読スルーしない
  • 話題を広げる
  • スタンプや顔文字、絵文字を使ってLINEを可愛くする
  • 聞き役だけじゃなく、話し役にもなる

なるべく一般的な態度に絞って5つ紹介したので、当てはまるかチェックしてみてください。すべてに合致する必要はないので、傾向で判断するのがコツです。

基本的に男性はLINEなどの連絡に対してめんどくさがり屋ですが、気になる人や好きな人になれば話が別で、マメになる男性が多いです。返信が安定しないのは、ストレートに脈なしサインと受け取るべきですね。

ただ、「男性は気になる人に自分からLINEするか」と言うとタイプに寄りますから、あなたのLINEに対するリアクションで判断すると勘違いが減ります。もちろん、男性からLINEが来るのは脈ありサインなので、頻度が上がってきたらデートのきっかけを探すべきです。

詳しくは下の記事も参考にしてください。

男性は無意識に気になる人へ協力的になる!職場なら頼み事をすれば社内恋愛の脈ありが分かる?

同じ職場で社内恋愛している女性の視線。職場で会議している様子。

男性は恋愛感情を持った相手に「自分の価値を示したい」という心理を持ちます。簡単に言えば「カッコつけたい心理」の一種なんですが、気になる人に取る態度でも無意識に出ているのが「頼み事」に関することです。

会社や職場が同じなら、些細な頼み事を繰り返した後で少し難し目の頼み事をしてみると、あなたが気になる人になれたか試すことが可能です。社内恋愛をしている人は、良いタイミングでやってみたいですね。

「しょうがないな~」などとリアクションの言葉は優しくなくても、結局手伝ってくれたり引き受けてくれるなら脈ありサイン。むしろ、冷たい言葉と優しい態度という具合に、矛盾している方が強い脈ありサインです。

まだそこまで意識されてないと思っている女子は、好きな人が誰に協力的なのか見てみると、好きな人の気になる人が分かるかもしれません。

男性は気になる人に対し、自分の価値を示したい心理から無意識に協力的になってしまうんですね。優しさアピールの意味もあるのですが、それよりも心理としては「助けたい」という気持ちの方が大きいです。男の人は、「可愛いな」と思った女性から頼られたいんです。

気になる女性が困っているのを放っておけないですし、助けてあげることで自分の能力を示せるとも思っていますから、何かと声掛けをしてくれるのも脈ありサインになりますね。心配されるのは、それを解決してあげたいからです。

あなたに対する態度や行動を「言葉だけ」で判断せず、しっかり相手の心理を考えながら見るべきところを見ることで、脈ありと脈なしの違いは驚くほど見えてくるはずですよ。

二人きりになろうとする行動は気になっているから!無意識に積極的な態度に出ている可能性

気になる人は好きな人になる一歩手前の状態であるため、男性側も「気持ちを確かめたい」という心理を持ちます。好きな人じゃない、気になる女子だから積極的になれるという面も関係してきます。

と言うのも、「二人きりになろうとする行動」は結構あからさまな恋愛の態度ですよね。好きになれば、意識してしまって消極的になってしまう男性が増えていますが、気になる人だとそこまで複雑な気持ちにならないので、積極的な行動が取れるわけです。

男子が草食化しているので、好きな人より気になる人の方が積極的な態度を取るんですね。

したがって、男性が二人きりで会話しようとしたり、頻繁に二人きりになろうとする相手の女性は、気になっている女性です。しばらくそんな行動を取った後で急に話しかけなくなるパターンは、しっかりその原因を考えないと脈ありを脈なしと勘違いしてしまうことがあるので注意しましょう。

男心にも、「気になる人には単純で、好きな人には複雑」という原則みたいのがありますから、彼の行動や態度を見る際は「変化」もチェックポイントにするべきで、何かしらの変化が起こるのは「彼の気持ちが動いているから」と言えます。

あなたにどんどん興味を持ってくれていたらいいですね。

自慢話や自分アピールの話題は、男性が無意識に気になる人に取る態度

男性の気になる人が知りたいなら、「質問」よりも「自分アピール」の方をチェックしましょう。女性は好きな人や気になる人に対して「もっと知りたい」という心理が強いのですが、男性は「もっと知ってほしい」という心理が強いです。

先ほども少し触れていますから何となくイメージできるでしょうか。男性は自分の価値を示したい心理が強いので、気になる人にはつい無意識に自慢話をしてしまうのです。

女性が自分の心理を前提に考えてしまうと「色々聞いてくれるのは興味を持ってくれてるサインだ!」と思ってしまいますが、それは男性のコミュ力が高かっただけかもしれません。もちろん、興味を持ってくれているサインになり得る態度であることは否定しません。聞き上手な男性の気持ちを勘違いしないようにしましょうということです。

男性の心理を前提にすると、恋愛感情が強い時ほど自分の能力を相手の女性に示したくなるので、特に酔った時などは無意識に武勇伝を語ったり、自分アピールをしてしまいます。「ナルシストな男…?」とは思わず、「可愛いな」と思って聞くことができたら、脈ありを判断するだけじゃなく、会話の雰囲気も良くなるはずですよ。

いずれにしても、男性が自分から色々しゃべってくれるのは脈ありサインになるので、「会話をつなぐ質問」ばかりに気を取られることなく、「どんな自分アピールをしてくれるか」見てみましょう。

まとめ

今回は、男性が「気になる女性」に無意識に取る行動や態度を徹底解説しました。「男の人は気になる人にどんな態度を取るの?」と疑問に思っていた女性に参考になれば嬉しいです。

もし、今の片思いが脈ありだったらぜひその恋を大切にしてくださいね。カップルになれるように、しっかりアプローチを続けてほしいと思います。

男性にも色々なタイプがいるので、気になる人に対するアプローチだけを見ていても、結局気持ちが分からない場合が多いです。無意識の行動や態度に注目すると気になっているサインはより分かりやすくなりますから、ぜひコツを押さえて男性心理を踏まえたチェックをしてみてください。

好きな人の気になる人になれたら、次のステップは「好きな人の好きな人」になることですよね。デートに誘うのは勇気がいりますが、下の記事を参考にすれば断られない誘い方ができるはずです。興味があったら合わせて読んでみてください。