男性の照れ隠しに対する「女性の正しいリアクション」とは?好きな人が照れ隠しの態度を取る時はどんな反応の仕方をするべきか

男性の照れ隠しの態度に、可愛いリアクションをする女性。

男性の照れ隠しは、女性の照れ隠しとは違った心理も絡んでいるため、「正しいリアクション」ができないと雰囲気を悪くすることがあります。

男性心理を理解できている女性は、男性の照れ隠しに「可愛いリアクション」をしてむしろ雰囲気を良くしている現実を鑑みると、意識されているからこそ表現される「好きな人の照れ隠し」のリアクションは、恋愛力とも言えそうですよね。

そこで今回は、男性の照れ隠しに対する「女性の正しいリアクション」を解説します。

好きな人が照れ隠しする時、女性はどんな反応の仕方をすれば良いのか分かりますので、片思いから両想いに変わっていく大事な時期に、付き合うまで恋を進めることができる人になれるはずですよ。

カッコつけたい男性心理を尊重したリアクションを

好きな人に照れ隠しの態度を取られた場合は、女性が「からかうリアクションをする」のが間違いです。男性はカッコつかない状況で照れ隠しをすることが多いので、見透かした態度を取られるとイライラの原因になり、女性に反発心を強めてしまうのです。

「いま、照れたでしょ?笑」

可愛いリアクションにも見えますが、言い方を間違えると「そんなことねーよ」と怒ったようなリアクションが返ってきます。

好きな人の可愛い態度を見て、ついからかう態度でリアクションする女性が多いのですが、男性としては意外に本気でイラつくことがあるので、男性のカッコつけたい心理を尊重するリアクションの仕方をする方が無難なリアクションになることは間違いありません。

最悪でも、次の点には絶対に気を付けてください。

照れ隠しを見透かした態度がしつこい女性は、好きな人に嫌われる

好きな人の照れ隠しを見抜いた女性が、からかう態度でリアクションすることは実際そこまで少なくありません。女性心理では「照れてる!可愛い!」って思ってしまうので、ストレートなリアクションが「いじる」という態度で現れがちですよね。

ただし、絶対に「しつこくからかう」のはやめましょう。

男性の照れ隠しは「本音を隠すため」に行われますから、本音がバレている恥ずかしさを刺激しすぎると、完全にイライラしはじめます。

こういうキャッキャした雰囲気の会話はやはり「女子同士」が似合うのであって、「男女」の場合は少し距離感がほしいナイーブなところ。カッコつけたい男性心理を逆なでするような態度のリアクションなので、女子としての評価は下がります。

恋愛力が低い女性は、笑顔の会話になっている点と、会話の雰囲気が盛り上がっているという2点で自分が「めんどくさい」と思われていることに気づきませんが、さりげなくカッコつけさせてくれる女性が男性に取って「一緒にいたい女性」であることは言うまでもありません。

好きな人の照れ隠しの態度は、からかうリアクションをなるべくしないで、からかってしまった場合は何度もからかわないようにしましょう。

男性の照れ隠しに気付いたら、気付かないフリをするのが正解のリアクション

男性の照れ隠しに気付くことがあれば、基本的には「気付かないフリをする」のが正解のリアクションです。微笑んでリアクションできれば雰囲気も良いので、「あ、照れた!」というのは自分の心の中にしまっておきましょう。

したがって、女性は男性の照れ隠しをなるべく早く、正確に見抜けることが、照れ隠しをし合うようないい雰囲気の時期に必須の恋愛力となっています。(※「男性の照れ隠しを見抜く方法」についてはこの記事の最後に詳細記事を貼っておきます)

恋愛が下手な女性は、男性の態度や行動から心理や気持ちを見抜くのが苦手だから余計な探りを増やしてしまうんです。付き合う前の探りは間違えるとからかうようなリアクションになってしまう女子が多いので、「めんどくさい女」との評価を誘発させてしまっているんですね。

男性の照れ隠しに気付いても、気づかないフリをするのは「母性」に通じる優しさです。男性は照れている自分を隠したいと思って照れ隠しをするわけですから、バレたら余計に恥ずかしい気持ちになります。それをさらに刺激するようなリアクションをする女性は、好きな人から反発心を抱かれてしまうので、ぜひ注意をしてください。

照れ隠しをされた後の会話のリード役はどっち?

好きな人に照れ隠しをされた女性が、会話のリード役はどっちか考えている。

男性の照れ隠しの態度は、黙ってしまうような消極的な態度から、相手の女性を笑わせるような積極的な態度まで、強弱が様々です。

そこで理解しておいてほしいが「男性が照れ隠しの態度を取る時の会話のリード役」に関してです。男性と女性で、どちらが会話のリード役をやれば雰囲気が悪くないのでしょうか。

これについては、男性が主導権を握るようであれば男性がリード役になり、男性が主導権を握らないようであれば女性がリード役になるのが正解です。男性の態度で女性のリアクションを変えれば、まず失敗することはありません。

なぜ、会話のリード役について言及したかと言いますと、ここにリアクションの間違いが多いからです。男性の照れ隠しの態度はいくつかの方向があるので、「会話が止まってしまう」ということが起こりやすいんですね。

普段は相手男性が会話のリード役になることが多くても、照れ隠しでポーカーフェイスになってしまったり、急に黙ってしまった時など、女性側が会話を進めていくべきタイミングがあるので、臨機応変にコミュニケーションの形を変えましょう。

照れ隠しされた時のリアクションは一瞬だけの話だけではないので、一つポイントになっている部分です。

男性のアクションにはちゃんとリアクションしよう

男性の照れ隠しの態度が何かのアクションで表現された場合は、相手となる女性はちゃんとリアクションしてあげるのが正解です。

たとえば、照れ隠しで笑わせようとしてきたり、男性からからかってきたりなどなど、「あ、照れ隠しなんだな」と思うタイミングで女性にアクションを起こす男性は、相手の女性に可愛いリアクションを求めています。

こういったタイミングできちんとリアクションを取れている女性は、好きな人から「フィーリングが合う!」と思ってもらえる女性です。照れているタイミングは、実は男性の心がドキドキしている状態ですから、ぶりっ子くらい可愛いリアクションをしてあげれば、ドキドキの理由があなたに変わるかもしれません。

「可愛いリアクションって何?」と思った女性は、「笑顔でリアクションする」のが一番いいですね。男性が照れ隠しする時は冗談を言ってきたり、ごまかそうとする態度が多いので、よく笑ってくれる女性は男性からの評価が高いです。

バカにしているような笑顔にならないことに気を付けつつ、男性の少年っぽい心理を理解して、「可愛いな」って思ってもらえるリアクションをしましょう。

男性の照れ隠しに「可愛い!」と言うリアクションはアリ?ナシ?

好きな人の照れ隠しは女性から見ると可愛いなって思う態度の一つですが、その気持ちをストレートに伝えるのは少し考えものです。

女性のリアクションを考えるなら、絶対に「相手の性格」を考えましょう。

クールなタイプや、プライドの高い男性の場合、女性から可愛いと言われると悪い意味に勘違いしやすいです。その他にも、恋愛経験の少ない男性の場合も、女性から可愛いと言われるのに抵抗感を持つので、相手のタイプに寄っては男性に可愛いと言わない方が良い場合があるんですね。

最近はキレイな男性も増えてきていますし、本来女性から男性に言う「可愛い」は褒め言葉にもなり得るのでそこまで気にすることはありませんが、好きな人に好きになってもらうには「雰囲気だけじゃなく、性格でも正しいリアクションが変わる」ことを覚えておきましょう。

恋愛の基本は「どれだけ素直になれるか」が勝負になっている現実を踏まえれば、あれこれ考えて自分の行動や態度を修正するのではなく、相手への思いやりを常に持って「自分の発想」が恋の叶う状態になっているのが一番です。

素敵なあなたで恋をしましょうね。

照れ合う会話は「いい雰囲気」の男女!照れるリアクションは照れ隠しの態度にならないように!

男性が照れ隠しをする時というのは、女性の方も照れ隠しをしたくなるような「いい雰囲気」の時も含まれていると思います。

こんな時、男性の照れ隠しに気付くか気づかないかを問わず、女性自身の照れるリアクションはなるべく素直に表現するようにしましょう。女性の照れ隠しは、本当の気持ちをごまかそうとした時にすごく可愛くない態度になりやすいです。

「そんなことないよ!」と怒ったような態度になってしまったり、「やめてよ」という顔が強張ったり語尾が無意味に強くなってしまったり、女性の方が感情が態度や行動に表現されやすいので、素直じゃない女性は恋愛弱者になりがちです。

好きな人の前で素直になるのは難しいことですし、「恥ずかしい」と照れているのをそのまま表現するのはさらに恥ずかしいと思うのですが、「照れ合う会話」はいい雰囲気の男女の典型的な雰囲気で、苦手なら乗り越えるべき壁です。

もちろん、全部のタイミングで素直に照れないといけないわけじゃないです。大切なタイミングでリアクションを間違えないことが恋愛成就のコツになっているので、好きな人と仲良くなれた時はぜひ注意してほしいなと思います。

いい雰囲気のカップルは笑顔で見つめ合うような会話をしていますが、内心ではやっぱり恥ずかしさも感じています。ここら辺は慣れになってくるのですぐには対処できないかもしれませんが、意識すればだいぶ変わってくるはずです。

好きな人の前で照れる会話ができるようになった恋は、うまく進めれば付き合うに至る恋愛になるはずですから、自分から片思いを壊さないように、可愛いリアクションをしましょうね。

まとめ

今回は、男性の照れ隠しに対する「女性の正しいリアクション」を解説しました。好きな人が照れ隠しの態度を取る時はどんな反応の仕方をするべきか、理解が進んでしょうか。

男性には男性の考え方があり、男性心理は女性心理と大きく違います。

カッコつけたい男性に女性がからかう態度でリアクションをすれば、会話は盛り上がるかもしれませんが友達の雰囲気を作ることにもつながってしまいます。

特に、しつこい態度になってしまうと好きな人から嫌われるところまで行ってしまうので注意をしましょう。

各時期に合わせたリアクションをするだけじゃなく、相手の性格も考慮できると、お互いに惹かれ合う恋愛へ近づくことができます。

お互いに照れてしまうような会話ができるようになった後は、「どれだけ素直になる瞬間を作るか」が恋愛成就のカギを握っています。

強がってしまう女性、ツンデレっぽい女性は、好きな人から誤解されないように気を付けてくださいね。

男性の照れ隠しは取り扱い注意ですので、なるべく早く正確に照れ隠しを見抜けることも重要な意味を持っていますので、好きな人の心理を読むことに疎い女性は下の記事も合わせて読んでみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました