>>自分の恋愛の「問題点」を探している人へ

私はなぜ恋愛したい人を応援したいのか|このサイトができた理由

恋愛を応援することで読者が階段を昇る

恋愛Tipsは恋愛したい人、恋愛に興味がある人を応援するサイトです。特に対象にしている方は、恋愛が得意な人よりも恋愛が苦手な人で、恋を諦めけている人や恋人ができない人を応援したいと思ってこのサイトは誕生しました。

恋愛のことに限らず、あなたの友達でもない私があなたを純粋に応援するには理由があります。記念すべき第1回目の投稿は「私はなぜ恋愛したい人を応援したいのか」をテーマに、このサイトができた理由を説明したいと思います。

スポンサーリンク

誰かに愛される経験をたくさんの人にしてもらいたい

私が、家族以外の人から本当に愛されたと実感した経験の最初は高校生の時でした。それまでも付きあった経験はありましたが、愛されるというところまで想い合うというよりは、お気に入りの人って感じで、恋は恋でしたが友達の延長線上にあったと思います。少なくても、高校生のときに付き合った彼女がそれまでの恋愛を否定した格好ですね。「人を好きになるってこういうことだよ」と。「人から愛される体験ってこういうことなんだよ」と。

他人から愛される経験は、自己肯定感を最大にまで上昇させます。毎日が違って見えて、友達と好きな人の違いもはっきり分かりました。恋と愛の違いも知って、文字通り「大人になった」のがその子との出会いをきっかけにしたと思っています。

私は、恋愛したいけどできない人が人としておかしいとは全く思いません。悩んでいる人は自分に足りないことをつい思い浮かべては落ち込むこともあるのだと思うのですが、一人で生きることを覚悟したアラフォーの人が決して不幸には見えないことと同じように、生き方は人それぞれでいいですし、比べていては幸せなど感じることができません。

でも、恋愛したい人が恋愛できない現状は、私は変えてあげたいなと思うのです。

それは、恋愛が素晴らしいものだと知ったからという理由が大きいのです。誰かに愛される経験を、私が関わる全ての人に経験してもらいたい。この記事を読んでくれているあなたにも当然経験してもらいたいと思っています。

恋愛したくない人は恋愛しなくてもいいと思う

人を本気で好きになると、はっきり言って辛いことも多いです。想いが通じ合う前の片思いのときはもちろん、両想いになってカップルとして付き合うことになっても辛いことが多いと思うのです。恋が楽しいという人は私の価値観では本当の恋を知らない人だと思ってしまいます。

恋愛が苦手な人だったり、20歳になるまで興味が持てなかったとか、社会人になって初めて恋愛に興味を持った人など、自分が人並みの恋愛経験ができなかったと感じる人は恋愛を自分から遠ざけてしまう人がいます。

誰でも苦手なものや得意じゃないものからは逃げてしまいたいからですね。特に恋愛は、楽しいことや幸せに思うこともあるけれど、さきほど述べたように辛いことも多いです。恋愛したくないと思う人がいても全然おかしくないと思うのですよ。

私は、恋愛サイトを運営する管理人ですが、恋愛しない人を否定しません。恋愛には副作用みたいのもあって、本当の恋をすると複雑な感情を持つことを知っているからです。恋愛したくないと思う人は恋愛しなくていいと思うし、それでその人が無条件に不幸せだとは全く思いません。日常を充実させる方法は、何も「恋愛」だけじゃないですしね。

ですが、恋愛したくない人は恋愛をしなくていいと思う以上に、本当は素敵な恋愛がしたいのにできない人がいるなら応援したいんです。好きな人に支えてもらった経験があって、好きな人のために生きた時間があって、好きな人との時間に生きる意味を感じた瞬間があったから。

このサイトが恋愛したい人の全てを支えるサイトになったらいいなと思って、たくさんの恋愛に役立つ記事をアップしていきます。彼女の作り方や彼氏の作り方などの「片思い」や「出会い」についてはもちろん、「付き合い始め」から「幸せに付き合っていく方法」も含めて、総合的に恋愛を考え、いい恋ができるようにと、私の経験から得た恋愛の知識や考え方を投稿していきます。

恋愛したい人の全てを応援するサイトにしたい。

これがこのサイトができた理由です。

誰でも恋愛を通して幸せを感じる経験はできる、だから頑張る人を応援したい

恋愛したい人に伝えておきたいのは「誰でも恋愛を通して幸せを感じる経験はできる」ということです。外見がよくないブサイクな人であったとしてもたとえブスであったとしても、恋愛したいならあきらめる必要はありません。

「好き」という気持ちの反対は「無関心」です。「嫌い」という感情も特別な気持ちであって、誰からも好かれない、嫌われない完全無機質人間は絶対にいません。特に「本当の恋」は関係作りからお互いに惹かれていく恋愛の形になることも多く、見た目で恋愛偏差値に違いがあるものの、中身を重視する人も多いですし、イケメンや美人が苦手な人も多く、いずれにしても縁がある人と付き合うことは可能です。

是非自信を持ってほしい。もっと言えば、恋愛にがんばってみたいと強く想ってほしい。

これは私からあなたへの願いです。恋愛を避けていれば恋人を作ることができませんが、自分に合う人と付き合ってみたいと思う限りはどんな人でも恋人を作ることが可能です。

私は色々な恋のかたちを見てきました。私自身の恋愛経験も多いです。得た知識や考え方を正直に書いていきますので、もしよかったら応援してもらえると私も嬉しいです。

多くの人に幸せになってほしい。私がこのサイトを立ち上げたのは、私が恋愛によって幸せをもらったからであり、恋愛が人生を作ったからです。全ての人が愛し合っている世界がきっと素敵だと思うから、私はここで活動していきます。

この恋愛サイトでは、たくさんのTips=ヒントを配信します。是非参考にして、あなたの恋を叶えて下さい。恋愛初心者や付き合った経験がない人も、なかなか恋人とうまく付き合っていくことができない人も、恋愛が得意じゃない人の全てを応援します。これからの「恋愛Tips」に是非期待してくださいね。

私の恋愛力については下の記事で詳しく分かります。恋愛力を数値化してプロからアドバイスももらえる本格的な診断を受けていますので、良かったら合わせて読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました